2014/10/23(木)21:23
ファイナル3戦目をアップする前に
ドラフト会議当日になってしまいました(; ̄O ̄)
3戦目ゆるゆる観ているので、
今日にはアップ出来たらいいかなぁ…と(^_^;)


で、本題のドラフト。
結果は下記の通り。
育成も含めて指名選手5人は
12球団最少でした。

×1位 有原 航平 早稲田大 投
×1位 山崎 康晃 亜細亜大 投
1位 横山 雄哉 新日鉄住金鹿島 投
2位 石崎 剛 新日鉄住金鹿島 投
3位 江越 大賀 駒澤大 外
4位 守屋 功輝 Honda鈴鹿 投
5位 植田 海 近江高 内

1位指名が2度競合。
2回引いたクジは残り物(^_^;)
和田監督が抽選箱に手を入れた時点で
既に当たりクジは残って無かったわけで
これで和田監督に輩を飛ばすファンも居そうですが
そういう文句を目にするだけで
私はうんざりなんですよね。。。


まぁ、そんな私の文句はさておき、
ドラフト会議。
実は最初から最後まで通して観たのは今回が初。
自分の野球人生が
クジ引きの結果で決まってしまうなんて酷だなぁ
と思ってみたり。
完全ウェーバー制を推す人の意見がようやく分かりました。

でもクジ引きする事で
いろんなドラマがあって
それもワクワクしたりするから
クジ引きの要素を残したウェーバー制を考えてみたら…
1巡目→指名順を決める為にクジを引く
2巡目→1巡目と逆の順番で指名
3巡目以降は現行の2巡目以降と同じ
てな感じでしょうか(^_^;)?
最初のクジを引く順番はジャンケンでwww


この後の選手生活で
「○○年ドラフト○位」っていう数字は
その選手についてまわりますが
戦略上で獲った順番で
その選手の能力を表す順番ではないと思っています。

ここからが新たな野球人生のスタート。
あくまで交渉権獲得なので
指名選手全員が入団するとも限らないですが
(恐らく全員入団すると思いますがw)
努力を重ねて
阪神甲子園球場で躍動する姿を楽しみにしています(^-^)/♪


因みに、
今年の夏の甲子園(高校野球)を観て
気になってた香月くんと脇本くんは
たまたま二人揃ってロッテへ(lll-ω-)ズーン
下位指名でしたが、
こちらも頑張って欲しいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX