2015/06/12(金)12:41

昨日の試合…観れていません(^_^;)
録画はしたのですが、
それを観る前に今日の幾つかのスポーツ紙の記事を読んでの感想になります。

「マートン、イライラ」の記事が多いですね。。。

マートンがイライラすると・・・
球審に噛み付くw
守備が怠慢になるw

確かに問題です。

でもそれ以前の問題点として、
元来超優良バッターであるマートンを
再生出来ていない打撃コーチ陣、
それをフォロー出来ない首脳陣、
そこに対して「どうなのよ?」と思ってしまうのです。

勿論見えないところで数々の試行錯誤やフォローを
やっているとは思いますが、
結果が伴わなければ同じ事。

たまに球場に試合を観に行きますが(ほぼビジター)、
開門時間に入って
打撃練習を観る様にしています。
(選手の写真をいっぱい撮りたいというのもあるけどw)


打撃練習中、
ゲージで打つ選手の後ろに居るのが
関川コーチ。
あとは和田監督や平田ヘッドコーチも居ます。
恐らく、作戦面での打撃状態を観ているのは
関川コーチだと思います。

ゲージの後ろでティー(トス)バッティングをやって
コーチングしているのがオマリーコーチと高橋コーチ。
細かい修正をしているのは
この2人のコーチだと思いますが、
ゲージで打ち終わった選手に対して
関川コーチが打撃に対して
アドバイスしている姿も見かけます。

マートン(ゴメスも)に関しては
観ている限り、ほぼオマリーコーチだけです。

助っ人に対しては
オマリーコーチに全任しているのかもしれませんが、
例えば高橋コーチに見てもらうとか
見えないところではやっているかもしれないし
勝手な事を言っているかもしれませんがw、
それでも現状を打破する為に
何かを変えて行かないといけないのではないでしょうか?

新助っ人獲得調査をしていましたが、
それも見送られたとの事。

最初からマートンにハッパ掛ける為のものと
静観していましたが、
そんな事をやるよりも
まず目の前で悩み苦しんでいる選手に
「チーム一丸で救う」事をやって欲しい。

それが『as One』じゃないんですか?!

個人的で勝手な意見ですが、
荒療治で2軍に落とすもの有りだと思います。
他のコーチの意見を聞いて
それを自分に活かせる意見だけを取捨選択できる選手だと思うし、
いつもと違う環境に身を置く事で
得られるものは多いと思うから。。。


マートンのイライラから来る副作用wは頂けないですが(^_^;)、
自身の不甲斐無さ・悔しさを露にする選手が少ないチームだけに
(露にすると、記事にされたりヤンヤ言われるからw)
その感情を露にする事は悪くない事だと思っています。

因みに・・・
マートンの記事にありがちな「ブチ切れ」っていう言葉。
その言葉自体があまりいいイメージを持たないだけに、
あまり使って欲しくないんですけどね。。。


ただマートン自身も
その怒りのベクトルが
自身のヤル気になってくれればいいのですが…(^_^;)


とにかく・・・・
マートンらしい打撃の復活がなければ
チーム状態の向上もしない
それくらい重要な選手なので、
この先チームがどうやって安打製造機を復活させるのか?
見守りたいと思います。






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX