--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/03/03(火)00:35

今年も書店に選手名鑑が並ぶ時期になりました。
買い始めたのは2013年からですが
毎年同じ名鑑を買う様にしています。

その毎年買っている名鑑は
『プロ野球プレイヤーズファイル(ベースボール・タイムズ)』と
『全選手カラー写真名鑑&パーフェクトDATA BOOK(ベースボール・マガジン)』。

前者は
投手陣は持ち球とその割合
野手陣はコース毎の打率が記載されています。
主に打者のデータが見たくて買っています。

後者は
投手陣は持ち球とその割合と各球種の球速
野手陣は打球が飛ぶ方向の割合(本数)。
こっちは投手のデータが見たくて買っています。

あくまで先シーズンのデータな故、
参考にするのはシーズン序盤くらいで
その後はネット上のデータを参考にしますが、
それでも毎年そのデータ(前者の名鑑)を見るのが
楽しみな選手が居ます。

マートンです。

言わずもがな
2014年の首位打者であり
日本プロ野球シーズン最多安打記録保持者。

そのマートンの打撃の対応力(進化)が分かるのが
名鑑のデータなわけです。

打順構成上な要因も若干あるかもしれませんが
それでも
マートンの年々の進化の凄さが分かるデータだと思います。

因みに
打率3割以上の(名鑑の赤く塗りつぶされた)部分を
ざっくり書くと・・・

2013年名鑑(2012年シーズンデータ)
アウトコース…高目、真ん中
真ん中…高目
インコース…真ん中

2014年名鑑(2013年シーズンデータ)
アウトコース…高目、真ん中
真ん中…高目、真ん中
インコース…高目、真ん中

2015年名鑑(2014年シーズンデータ)
アウトコース…高目、真ん中
真ん中…高目、真ん中
インコース…全部www

ここまで来たら
3×3の9マスを全部真っ赤に埋めて欲しくなりますがw
毎年アウトローはそこまで結果残せていない様ですね。
(マートン的にであって、それなりの数字は出ています(^_^;))


試合をやる上で
日々蓄積されていくデータは重要視されると思いますが、
試合の流れやメンタルの部分で
それが全てでは無い事が多々あるわけで。。。

それでも
改めて振り返ってそのデータを見た時に
見えてくる事はいろいろあります。

今季マートンがどんな更なる進化を魅せてくれるのか、
とても楽しみになった今日この頃です。




余談ですが
名鑑に載る選手の写真。

毎年?真面目顔の写真でしたが
昨季の名鑑の写真は笑顔の写真でした。
個人的には笑顔の写真が結構好き♡だったのに
今季はまた真面目顔の写真。。。

笑顔の写真が良かったのになぁ・・・






ブログ村バナー



ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。