2015/02/27(金)02:54

仕事で忙しかった間に
オープン戦が始まり
キャンプが終わっていましたwww

シーズン中然り、
仕事が忙しくなると
試合は観れない
お絵描き出来ない
ブログは書けない
…な日々になりますが、
無理しない程度に書いて行こうと思っています(^_^;)

先日の石崎先発の試合の録画もまだ観れていません(lll-ω-)ズーン
一番観たいところではあるのですが、
それよりもやらなきゃいけない事が山積みでして…(; ̄O ̄)


そんな最近ですが
先日のDeNAとの練習試合の再放送は少し観れました。
キャンプ中の最後の実戦。

北條がバントを決めた時に
とても微笑ましい気持ちで観てしまいましたw
私が宜野座に行ったのはキャンプインして間もない頃。
全体練習終了後の個別で鬼バント(練習)をしていた北條。
その頃はマシン相手に5〜6割は失敗。。。
でも試合で北條がバントを決めたのを観て、
母親が息子の成長を見守る心境になりましたwww
あれからきっと何百本?のバント練習をした成果ですね♪
守備ではファンブルもあったけど、
確実に成長している姿を見れました。

それは北條に限った事ではなく
他の選手達もそう。
自分が観た時からの成長が随所で観れた春季キャンプになりました。

そしてキャンプMVPは鳥谷だったわけですが、
今まで鳥谷に対して持っていたイメージを
いい意味で裏切ってくれた感じがありました。
シーズンに入ったら
今までのイメージ通りの鳥谷になるかもしれないし
私達ファンが見えないところで
キャンプ同様の姿があるのかもしれませんが、
昨季までとは違う気持ちでチームを引っ張る鳥谷…
を継続して見れたらいいなぁと思います。


さて・・・本題です。
今日の記事のタイトルを最初は
『サード西岡』と書いて
その事について書こうと思ったのですが、
書き進めていくうちに
『as One』に書き換えました。

スポーツニュースでも既報の通り
キャンプ最終日にして
西岡が初めて三塁守備練習に就いたという事でした。
早くから和田監督が要請していたものの、
すんなりそこに行かなかったのは
自分のポジションを狙うと同時に
『チーム内の競争を生みたかった』という意思があったから。

それを知って
とても嬉しく思いました。
チームのポジション争いや有事の際の事を
とても気にかけていてくれるんだなぁ…と。
自分が出来る範囲でチームの為にやっていた行動(言動)だったとは…。
やっぱり2014年シーズンは
西岡が変わるキッカケのシーズンだったんだと改めて思いました。

チーム内に競争が無ければ
底上げもほぼなくなるわけで、
そうなった時の有事の際の戦力はプラマイゼロか
マイナスが基本的なところでしょうか。。。

西岡自身が感じた事をもとにチームの為に動いてくれた事が
『as One』だったのかなぁ?と。。。

打順構成上は西岡を使いたいとは思いますが
いろいろなパターンが考えられるので
サードに入るスタメンが誰かで
その日の戦い方が見えてくる事になるのかどうか、
この後の実戦でも注視していきたいと思います。
(…試合見れるのか??私www)



先に書いた鳥谷の事。
積極的に声を出して雰囲気を作っていくことで
「チーム一丸」となって練習して行こうとする姿。

キャンプ中の各選手のインタビュー、
「チームの勝利(=優勝)に貢献出来る選手でありたい」
という言葉が
とても多く聞かれた様に思います。

「球団創設80周年」という節目からかもしれませんが、
各選手がチームを想い
『Go for the Top』の為に大切な『as One』の気持ち。
それがひしひしと伝わってきた春季キャンプだったと
個人的には思いました。






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX