--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/05/07(日)07:10

今日は結果から先に書きますが
中盤までの9点ビハインドをひっくり返しての
大逆転勝利\(^o^)/

9点差での逆転勝利は球団初だそう…

勝率で広島を上回り・・・
単独首位キタ━(゚∀゚)━!!


では、試合を振り返っていきたいと思います。


5月6日 対 広島戦@甲子園
先発バッテリーは
プロ初登板(初先発)となったドラ6ルーキー福永と
それを受ける捕手は好調の梅野


初回立ち上がりの福永
めっちゃ緊張してましたね。
「僕、緊張してます((((;゜Д゜)))))))」と顔に書いてあるような
こわばった表情。
観ている私まで緊張して汗ダラダラでした(^_^;)

ボール先行して四球と中安打で
打者2人で先制点献上

3番丸に対してもボール先行のなか
5球目に投げたインストは
初めてちゃんと投げられたナイスボールだったと思います。
しかし…また四球

ここで香田コーチがマウンドに行き
なんて声を掛けたのかは分かりませんが
緊張がちょっとほぐれたようで笑顔にもなったし
その後のマウンドで目つきも変わりました。

3アウト目(見逃し三振)を取った
石原への4、5球目アウトローストレート
ナイスボールでした(*´ω`*)♡

初回の投球内容からすれば
よく2点で抑えたと思える内容


2回は丸の2ランもあって2失点し
3回はヒットを打たれてピンチにはなったものの無失点

4回に5点目を失って
なおも1アウト2、3塁で内野前進守備を敷いていたところで
西川のショートゴロを北條が好守!

その後に6点目も失って
この回投げきって降板
4回 100球 10被安打 1被本塁打 3奪三振 3与四球

広島打線にストレートを捉えられ続けても
思いっきり腕振って投げて来いと投げさせたおかげで奪えた三振もあったし
チーム全体でルーキー投手をバックアップしようと
まめに声かけしたりはしていたのですが
その割には野手陣がバタバタして落ち着きがないプレーも目立ちました。


点差が開いていく中で
「この試合負けたとしても、明日に繋がる内容にして欲しい」
と思いながら観ていたのですが
5回は本当に酷かったですね(; ̄O ̄)
更に3点を失って9点ビハインド・・・(lll-ω-)ズーン


とにかく1点でもいいから返して欲しいと思っていた
5回裏にようやく梅野のタイムリーで1点返せました(^_^;)

6回までの3イニングス(4、5、6回)
毎回先頭を四球で出塁させていた広島先発岡田でしたが
この回一気に崩れました。

では…
6回に岡田が崩れて行ったw&そこを阪神打線が突いて行った様子を
小汚いやつで振り返ります(^_^;)

(球種:st=ストレート、SL=スライダー、C=カーブ、
    FK=フォーク、ヌケ=抜け球、カケ=引っかけた球
 カウント:F=ファウル、S.k=空振り)


s_20170506_4.jpg


s_20170506_5.jpg


s_20170506_6.jpg



私が注目したのは
岡田が対戦した最後の打者となった梅野の打席
(お絵描き3枚目)

3球目のスライダーを振ってしまい
2ストライクに追い込まれ
4球目はインハイにストレートが抜けました。
それを観て5球目は
決め球にスライダーを使ってくるだろうと予想。
恐らく梅野もそれを読んでいたかと思います。
バットを振らなかった事で
広島バッテリーはより厳しい(鋭い)球を投げなければ行けなくなり
6球目はワイルドピッチ。
満塁だったので3塁走者生還 ̄ー ̄)ニヤリ
7球目にもスライダーでしたが…結果四球( *´艸`)ムププ

今年の梅野は
外の変化球(ボール球)にバットが止まる様になり
際どいところはカットをし
粘れるようにもなりました。

スタメンでマスクをかぶり続けることで
打席に立った時も
ちゃんと配球を読んでいるのが分かる…
そんな一打席になりました。


広島2番手は4連投の中田でしたが
原口も四球を選んで押し出し
髙山は高目に浮いたフォークを捉えて
走者一掃の三塁打で
この回は一挙7得点!
9−8の1点ビハインドまで追いつきました!!!

3点目以降は2アウトから取った得点

今年の阪神は2アウトからでも点が取れている場面が
結構あるように思います。
相手チームにしてみれば嫌な点の取られ方ですね。


7回は代打江越に今季初安打も出て
甲子園が完全にイケイケムードw

その江越が鳥谷の打席で本塁クロスプレーとなり
一旦はセーフの判定が出て同点かと思いきや
リプレイ検証になりました。

いやぁ〜・・・長かった(−_−;)
ジャッジが出るまで約15分

その間マウンドでは薮田が肩を冷やさない様にと
ずっと投球練習を続けていましたが
敵ながら気の毒だなぁ…と思って見ていました。。。

で・・・
リプレイ検証の結果は・・・
判定覆ってアウト(T_T)

えーーっΣ( ̄。 ̄ノ)ノとは思いましたが
ずっとマウンドにいた薮田の状態を考えたら
まだこちらに分があると思っていました ̄ー ̄)ニヤリ

集中力を切らさず糸原が同点打
好調梅野が初球を叩き勝ち越しの三塁打\(^o^)/


8回にも1点追加し…
終わってみれば12−9の歴史的大逆転勝利!!!

今季終了して1年を振り返ってみた時に
この試合がターニングポイントになるような気がします。


この壮絶な試合を
先発した福永はどういう気持ちで観ていたのかな?

学生時代に一度は野球を諦めたけど
再び奮起してプロ入りを果たし
1軍初登板をつかみ取った福永

今日の試合も9点ビハインドで圧倒的に劣勢になった試合を
チーム一丸となって
『挑む』姿勢と諦めない気持ちで
9点ビハインドからの大逆転で捥ぎ取った勝利

野手陣が追い上げて行く様子を福永はベンチで見守り
ちょっと涙ぐむ?様子もあったけど
自身が頑張って来て登板出来たように
「諦めない気持ち」が大切だという事
それを一番痛感できた選手じゃないかな?

まだまだこれからの投手
今日感じた事を大切にして
この先も頑張って欲しいと思います。



このカードは連日の逆転勝利で勝ち越し決定♪

広島はこの2試合菊池が欠場していますが
菊池の攻守でかなり救われているチームだという事を痛感しました。

阪神も相変わらず守備でのミスが多いですが
その分打撃で取り返せているので
何とか勝てていると思います。

金本監督が「勝ってもおごらず…」と話していましたが
再び気持ちを締め直して『挑む』姿勢で
3タテ狙って欲しいです。

どうか…能見に白星を!






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。