2016/09/07(水)22:31

9月7日 対讀賣戦
先発バッテリーはメッセンジャー/原口。

メッセの1、2回
全体的に球が高かったです。
特にストレートが抜ける(高目に浮く)事が多かったと思います。

初回先頭長野の3球目カーブを左安打にされました。
打者一巡して
3回長野の第2打席の初球・・・

打たれたカーブから入って
ストライク!

打たれた球種だからと選択肢から削除することなく
次打席の初球から使って行ったのは
とてもいい攻め方をしているなぁと思いました。

・・・とは言え、
今日のメッセンジャーは
球が甘めに入って打たれる…
その連続でした(; ̄O ̄)

バッテリーで勝負仕掛けるのも遅かったと思うし
メッセ本人の調子がイマイチだった事もあって
球数が多かったのだと思います。


また今日もエラーがありましたが
甲子園で守りきれないチームは勝てないって
ただそれだけの事です。


あと気になったのが
まぁ…今に始まった事ではないのですが、
シーズン当初の金本監督の言葉を憶えてますか?

いつもいつも攻め続ける野球は
 逆手に取られたりするし
 良い事ばかりではないけれど
 失敗しても読まれてもいいから外されてもいい。
 僕が恐れたら選手も恐れるから
 このままの姿勢を続けて行く。


そう言っていたんですよ。
その言葉に私はとても感銘したし
シーズン最後までその姿勢を貫いて欲しいと思っていました。

でもいつからか
無難な攻め方というか
消極的になって行っている気がします。

エンドランとか自動スタートではなく
塁に出たら貪欲に次の塁を狙う姿勢が
シーズン当初にはあったと思います。

相手バッテリーにとって
仕掛けられる怖さが
今はほぼ皆無になっている気がとてもするんですよね。

昨日の菅野、今日の田口。
毎回出塁しても散発で繋がらないのは
積極的に仕掛けていないからではないですか?

相手バッテリーや守備を揺さぶる事もできず
無難な攻撃しか出来ないようであれば
いくら若手が育って来たとは言え
昨季までの和田監督の秋の失速と同じ負け方だと思います。






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX