2016/08/22(月)12:31

8月21日 対讀賣戦
先発バッテリーは岩貞ー原口

まず初回。先頭の長野。
4球投じてストライクボールは1球もないのですが
それでも空振りをしていました。
当然打てると思ってバットを振ってくるわけだから
球のキレが良いんだなぁと思いました。

初回は2つの三振も奪い三凡。
今日はイケるかも?と期待が持てた初回の投球でした。


2回は先頭の阿部に5球目のストレートを中安打。
これはアウトローを狙った球が
高目に抜けてしまったところを打たれてしまいました。

ここからランナーを背負った投球になるわけですが
制球が微妙に不安定になりました。
中井に与えてしまったストレートの四球や
小林の打席での制球の不安定さは特に顕著でした。

岩貞が6月以降の防御率を跳ね上げてしまった原因が
ここにあると思います。

ランナーを貯めてから制球が不安定になり
甘く入ってしまった球を痛打される。

岩貞自身の調子がイマイチだったのも勿論ですが
受けていた原口も配球で迷走していた時期でもありw
バッテリーの悪い所が相まっての結果だったと思います。

でも・・・
原口も今やあの頃のような迷走配球はほぼしないし
岩貞も調子がいい。
小林にストライク先行しながらフルカウントまで粘られますが
結果8球目で空振り三振に仕留めました。

4回にも1アウトから
阿部の内野安打でランナーを背負う事になりましたが
2回にランナーを背負った時よりかは制球が落ち着いていました。

良い投手は試合の中で
悪いところを修正しながら投球が出来ますが
それを見れたかな?と思います。

6回はアレアレ??と思いました。
先頭の長野や次の橋本にも
球が抜けてる感じはしなかったのですが
全体的に高めだったし(結果はフライアウト×2)、
坂本と阿部にはストレートの四球。

坂本や阿部に対して出した四球は
ボール先行になった時点で
ストライクを取りに行く球種やコースはあったと思います。

でもそれをしなかったのは
セリーグ首位打者である坂本と
岩貞に合っている阿部に対して
痛打される危険を侵さず
ここまで無失点に抑えて試合を作ってきた苦肉の策だったのかな?
・・・というふうに思いました。
(単純に投げきれなかっただけかもしれないけどwww)

それだけに7回に小林に打たれた一発は悔やまれます(>_<)
アウトコースに狙ったスライダーが内に入って来てしまった結果です。
完全なる失投だし
バットに当たった瞬間にうなだれた原口の気持ちも分かります(T_T)


でも・・・
それを救ってくれたのが中堅・ベテラン陣であり
その奮起に応えたのが若虎でした。

まずは上本。
投手戦で0が続く中で一発を打たれ均衡が破れてからの
次のイニング(8回)で一発返し ̄ー ̄)ニヤリ

これも高木からしてみれば岩貞同様に
カットボールが甘く入ってしまった失投であり
それを逃さず放り込んだ上本の一発でした。

目には目を…的な効果的な一発で
これでまた終盤の8回に試合が振り出しに戻りました。

9回のサヨナラ負けのピンチを救ってくれたのが
福留の2つの超ファインプレー!

人工芝でドンピシャのダイビングキャッチや
エキサイティングシートで倒れ込んだ捕球。
功労者にこんな言い方をするのもなんですが・・・
オッサン頑張りました!www
ナイスファイト\(^o^)/

「老体に鞭打って頑張ったんだから、若いもんは奮起しなさいよw」
…と思っていたところで、
10回に北條の勝ち越しタイムリー!

その後の鳥谷のヒットは
村田に取られたと思った当たりだったんですが
これも試合の流れなんでしょうね(^_^;)
その裏の鳥谷の守備もお見事でした!


上位チームに対しては
終盤の追い上げが出来ずに負ける事が多かったわけですが、
若虎バッテリーが試合を作り
中堅が結果を出し
ベテランが持ち味を発揮し
それに奮起した若虎が期待を裏切らない活躍。

金本監督が作り上げようとしているチームは
こういう試合が出来るチームなんだな…と
実感出来た勝利でした。






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX