--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/04/17(日)04:53

完封負けを喫した前日の試合。
次(明日、次回ジョーダン対戦)が大事と語った金本監督。
「やられっぱなしにはしない」というメッセージだと思います。
で・・・今日のスタメン。
面白いですねw
面白いけど…福留や髙山を欠いた打線は
ここまで2人がしてきた活躍を考えると
やっぱり凄みが足りないかなというのが正直な印象。
因みに、今日のスタメンです↓

1 鳥谷(遊)
2 西岡(二)
3 江越(右)
4 ゴメス(一)
5 ヘイグ(三)
6 横田(中)
7 陽川(左)
8 梅野(捕)
9 岩貞(投)

まず、、、髙山がスタメンに居ない。
ここまでの試合1番に座り安打を積み重ね
打線を牽引してきた髙山をスタメンから外しました。
怪我だとしたら、ちょっと心配ですが。。。

その髙山が居たレフトのポジションに入ったのは陽川。
キャンプで外野守備の練習もしていましたが
守備はまぁ置いておいたとしてwww
4打席なり、1試合のなかでの打撃を見たいという事だと思います。

そして1、2番に鳥谷・西岡を持ってきました。
1番鳥谷は出塁する目的の1番という作戦(采配)というよりも
調子が上がらない鳥谷に
1打席でも多く打席に立って欲しいという意向なのかな?
と思いました。
・・・で、その鳥谷なんですが
一向に状態が上がって来ない(T_T)
何がダメなのか私には分からないですが
ファウルの飛球が調子いい時とは違うかなぁとは思います。



さて本題。
4月16日 対中日戦
先発バッテリーは岩貞ー梅野。

今日の岩貞
空振りも奪える球速以上にキレがあるストレート
それとカットボールとチェンジアップ。
元々カットボールとスライダーの見分けが難しいと思っていたのですが
今季はスライダーの様なカーブの様な…
もしかしたらスラーブ投げてる?と思う様な球もあったりして…。
球種は投げている本人が言う球種が正解なところがあるので
実際の球種が何かは分かりませんが…(^_^;)

岩貞と梅野のバッテリー。
私が宜野座キャンプ見学をしていた時に
岩貞がブルペン入りして
20球くらい(だったかな?)投げたところで投球を止めた日がありました。
先発投手の調整にしては球数少ないなぁと思っていたのですが
投球後は球を受けていた梅野と暫くの間話し合っていたりしました。
その後岩貞が左肩の張りで別メニュー調整になったので
梅野は岩貞のいい時も悪い時も把握出来ているのかと思います。

今日も岩貞のベストピッチを引き出した梅野。
ビシエド対策もしっかりやって
3試合連続の2桁奪三振!
以前にも書きましたが
このバッテリーは信頼関係が築けていると思います。

先発投手はしっかりリード出来るんですけど
それ以降がねぇ。。。
私が危惧していた梅野の課題が露呈した感じになってしまいました。

8回にマウンドに上がった福原。
状態としてはあまり良くなかったと思うのですが
2人目の打者9番代打藤井の打席。
全球ストレートでコースを散らしただけ。
ストレートにキレが無いのに
それを続けた事に疑問です。
粘られて9球目にライトへ運ばれ3BHで1点失いました。
ストレートでつり球を使う場面をこの打席に限らず多く見かけます。
その意図が分かる配球も勿論あるのですが、
この打席に関しては2球目のつり球の意図は分かりませんでした。

その後投手は髙橋に代わり
大島、森野、高橋の打席は
変化球を使いながらも外一辺倒。

9回はマテオ。
インコースやアウトハイに抜けた球もありましたが
アウトロー要求が多く有りました。
1アウト満塁となったところで最後の打者となった杉山。
なんで初球
打ってくださいコースに要求してしまったんだろう(lll-ω-)ズーン

逃げてアウトコース一辺倒。
勝負所で初球簡単にいって痛打される。
結局中継ぎ以降は
昨季までの梅野と変わっていないと思ってしまいます。

課題があるという事は裏を返せば
まだまだ成長出来る伸びしろがあるということ。
今後こういう今日みたいな試合が
捕手が梅野であればまたあるかもしれません。
打線がイケイケであれば
勝ちながら育てる余裕もあると思いますが、
ここ数試合を観ていると
それもちょっと厳しい状態かと思います。

捕手2人制を敷くなかで
岡﨑・梅野は固いと思いましたが
もしかしたら入れ替えはあるかもしれないと思う様になりました。
もし入れ替えるなら
球児抹消でローテが空く試合で投げる投手(守屋?)と
球児が再登録をされた時に受ける捕手、
それをどうするかだと思います。

鶴岡か小宮山。
もし代わって上げる事があれば
この2人のどちらかだと思います。

梅野が打撃より配球を頑張っているのは分かるし
とても嬉しい事なのですが、
打撃の魅力が無くなって来ていたりもします。
昨季までは苦手コース以外は仕留める打撃をしていたのですが
そういう打撃も少なくなってきている気がします。

勝ちながら選手を育てるって本当に難しいですが
最終的にはどちらかを犠牲にしなければいけない。
今後首脳陣がどういう選択をするかが興味深くなった、
そんな試合になりました。






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。