--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/04/02(土)19:33

4月2日 対DeNA戦。
先発バッテリーは岩貞と梅野。

・・・と、その前に。。。

横浜のルーキーで
スタメンを掴んだ戸柱の事が気になっていました。
昨季、高城・黒羽根・嶺井が頑張っていましたが
その3人を差し置いて
開幕からスタメンマスクをかぶり続けるルーキー。

昨日の試合、
その戸柱のリードを見ていて
スタメンを勝ち取った訳が分かりました。
ちゃんと組み立ててリードが出来ている。
しかも巧い(小声)。

オープン戦はベンチから配球のサインが出ていた様ですが
今は観ている限りだと
自分で考えてリードしている様に見えます。

でも今日戸柱のリードで気になったのは9回。

先発久保に代わって2番手に右の平田が登板。
西岡ー左安打
梅野ーバント成功
狩野ー死球
1アウト1、2塁で3番手に左の福地。
ここから対右打者(ヘイグ、ゴメス)にはインコースも要求するんですが
対左打者にはアウトコース一辺倒。
逃げている様に私には見えたし
それがあまりいい結果を生まない事もあるアウトコース一辺倒。
(髙山がダメ押しタイムリー)

・・・で、そんなリードを昨季までする事もあった梅野。
まぁ、、、藤井さんを先生にしているんだろうなぁと
分かるようなリードが多々ありました。
今季のリードの先生は岡﨑なのかなぁと思いながら
今日も観ていたんですが
そうではありませんでした。

球数は要しながらも自分のリードをして来ている。
しかも結構強気www
博打な部分はあるかと思います。
でもそれが裏目に出ず
いい結果をもたらしてくれたなら
投手もノセて行けるようなリード。

その象徴が戸柱の
1打席目(2回裏)と
2打席目(4回裏2アウト満塁)。

2打席とも三球三振でしたが
いずれもコースはストレート中心でアウトハイ。

逃げのアウトコースではなく
岩貞のストレートが走っていて
それが使えるとバッテリー間で信じたからこその配球。

結局岩貞は7回108球
被安打4 奪三振12 与四死球1

3回投げ終えて49球だったので
ちょっと球数が多いかな?と思ったりもしたのですが
気にすべきところはそんな事ではありませんでした。

岩貞は梅野のリードを信じて
梅野は岩貞のベストピッチを引き出す。

いつも1打席のなかでの配球を気にして見てしまいますが
今日はそんな事よりも
試合全体を見返してみた時に
岩貞と梅野の信頼関係というものがわかり
バッテリーの大切な事を見せて貰いました(^-^)/♪

私も球数とか配球とかに拘らず見て行かなきゃいけないなぁと
勉強になった試合でした。

岩貞の好投と
梅野のナイスリード

将来を担うバッテリー
次も頼みますよ ̄ー ̄)ニヤリ






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。