2016/04/01(金)11:30

3月31日 対ヤクルト戦
・・・の前に、
昼間行われていたファームの試合
対SB(ソフトバンク)戦の感想から。

SB先発は東浜ー細川のバッテリー。
対する阪神は守屋ー小宮山のバッテリー。

今日のスタメン1、2番は俊介、坂。
ここ1〜2年は
守備固めや代打の神様wが出る前での代打起用が多かった2人。
個人的な印象では
坂なんか特に
しぶとく打ってくれるんじゃないかと期待できる打撃だったのですが
今日はそんな印象はどこへやら…な感じでした。。。
俊介も坂も打席に立った時の怖さが無い…
そんな印象を受けました。

先発バッテリーの守屋と小宮山。
守屋の球に速さは無いものの
右打者にはスライダー
左打者には外に逃げていくシンカー(?)を決め球にして
6回を無失点。
好投&ナイスリードでした!
小宮山は打撃でも3打数2安打、1四球。
ファームに居るのがもったいないくらいですが
問題はきっと『アレ』だと思います(^_^;)
(今日は無かったですw)

0−0で均衡したまま迎えた9回裏。
抑えは石崎(捕手は7回から鶴岡)。
ここまでの6試合で防御率1.50。
ストレート中心でしたが
その中でも右打者に対して決め球に出来ると思ったのがスライダー。
・・・なんですが
ストレートを連打されて
2アウト1、3塁サヨナラのピンチ。
最後の打者(誰だったっけなぁw)にもストレート勝負。
ファウルで粘っていましたが
ストレートでタイミング合っていたんですよね。
右打者だったから決め球でスライダーが使えた筈。
なのに…ゴリ押しストレートを打たれてサヨナラ負け(T_T)
なんで鶴岡はストレート勝負したんだろう?
ストレートで勝負出来る投手になって欲しいから?
石崎の将来を考えて…なのかなぁ?
うーむ・・・分かりませんw
勝負としては「負け」の配球(だと思う)
将来を見据えてなら・・・有り…なのか(^_^;)?




さて…話は1軍、対ヤクルト戦。
長かったーーー。
ぶっちゃけ、疲れたー(; ̄O ̄)
でも私よりも
その場で戦っていた選手や
最後まで球場で応援していた同志(ファン)のほうが
もっと疲れている筈。。。
ありがとうございました!
そして、お疲れ様でしたm(_ _)m

先発はメッセンジャー…でしたっけ?www
先頭打者でプロ初の髙山のホームランもあったような…
なんて…遠い目をしてしまうような
長い長い試合になりました。

結果は延長12回引き分け。
ビジターでここまで戦ったら
私は『勝ち』だと思っています。

書きたい事はいっぱいあるけど
捕手好きなので
バッテリーの事を書きたいと思います。

まず
先発はメッセンジャーと岡﨑のバッテリー。

岡﨑は
ストレートでゾーンの厳しいところを狙ってストライクを取り
そこが出来てから組み立てをして行くような配球。
もしくは決め球でそれを使おうとしていたり。。。
でも、これが前回のメッセと組んだ開幕戦もそうでしたが
厳しいところを攻めるが故
それがストライクにならなかった時に
バッテリー自ら首を締めてしまう様な配球。
初回川端に出した四球も、まさにそれだと思います。

ただ、、、今日の試合で前回と違ったのは・・・
カーブの使い所。
岡﨑の背後にうっすら藤井さんが見えましたwww

藤井さんの2ストライクから外に外す球とか
はっきり言って嫌いだったけどwww
でも、カーブの使い所は
とっても巧妙で繊細だったと思います。
メッセンジャーが奪三振でタイトルを取れたのも
あのカーブの使い方が巧かったのが関係していると思います。

まだ岡﨑とメッセンジャーのバッテリーが
そこまでの域には達していないけど
恐らくメッセンジャーがどの捕手と組んでも
鍵になり助けてくれる(楽にしてくれる)球は
カーブなのではと思います。

今日はそこまでストレートが走っていませんでしたが
本調子になれば
速球派のメッセンジャーにとって
ストレートがカーブを活かし
カーブがストレートを活かす…、
単純な事かもしれませんが
単純だからこそ
カーブの使い方が大事になってくるのかと思います。


で・・・メッセンジャーには他にも使える球種がありますが
本当に単純だからこそ難しいのがマテオ。
基本的にストレートとスライダー。
9回からマウンドに上がり
川端・山田・畠山をスライダーで三者連続空振り三振。
スライダー、キレていました!

でもその後打席にも立ちました。
打席に立たせてでも
次イニングを任せたい首脳陣の想いも分かりました。
打席に立ってるだけでいいんだよ…と思ったのですが
思いの外、打席でマテオが頑張っちゃった(爆)www
フルカウントまで粘るとは予想外www

その後の投球
決め球であるスライダーのキレがイマイチになった時
厳しくなりました。。。(lll-ω-)ズーン

3イニングス目になって打者一巡して
ストレートとキレが甘いスライダーだけでは
どうしても手詰まりになってしまい
スライダーを捉えられたら終わってしまうと思った矢先、
川端に同点にされたのがまさにそうでした。

超変革首脳陣にとって
高宮以降の中継ぎ起用の難しさを痛感したのではと思います。

12回に代打で梅野。
その裏の守備がちょっと不安でした((((;゜Д゜)))))))
点と点が線で繋がらない…
梅野の模索中のリードを危惧してしまったから。。。
そんな不安な中でも
ここを抑えて自信に繋げて欲しいという想いもありました。

2アウト1塁で最後の坂口の打席。
今日はYahoo!一球速報様から画像拝借致しますm(_ _)m

0331坂口


2球目がインコースに入っていますが、これは逆球です。
3〜5球目
要求していたのがカット・スライダーという事もありアウトコース。
6球目以降
ボール球でいいから
こういう場面で
インコースに要求する勇気を持って欲しいと思いながら観ていました。
甘く入ったら終わりなインコース。
でも・・・7球目にインコース要求!
結果逆球でしたが
このリードが梅野を成長させてくれるのではないかと
私は思います。
ナイスリードでした\(^o^)/


今季初の延長戦。
捕手2人制って結構窮屈だなぁ…と思ってしまいました。
どうしても今成にしろ梅野にしろ
出しどころが粘った後になってしまうなぁと。。。
逆に言えば
保険でベンチに置く3人目の捕手は要らないっていう
捕手を育てる(決める)覚悟の表れなのかもしれませんが。。。






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX