FC2ブログ
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/04/18(水)00:35

前回の記事でファーム戦に触れましたが
「出塁したら隙あらば積極的に走って来る」
「島田のスタートがイマイチなのは気になる」
…と、ファームの盗塁について書きました。

シーズン中だけど
また秋本氏に見て貰えたらなぁと密かに思っていたところw
今日は鳴尾浜で秋本氏の指導のもと
走りのトレーニングをしたとの事。

願ったり叶ったり♪\(^o^)/

今までに観たファームの試合では
チーム全体で積極的に走っていたのが印象的でしたが
なんと、リーグではチーム盗塁数がトップだそう!
1軍と正反対ですね。。。(小声)

秋本氏は
『失敗しても積極的にチャレンジができる機会があるのは
 1軍に行った時にも必ず活きてくると感じました。』
…とツイートしていました。

ファームの試合をちょくちょく観ている人ならば
おそらく同じ事を感じていると思います。

だからこそ
島田がそういう環境に身を置けることは
かなりプラスになると私は思ったわけです。


盗塁においてよく言われる事ですが
スタートを切らなければアウト・セーフの境界線も分からないし
アウトになったらなったで
何故アウトになったかを考え次に活かす事が出来る。

まずはスタートを切らなければ
いろいろな意味で先には行けないのです。


今年の1軍はセ・パ共に全体的に盗塁数が多いそうです。
ただし1球団を除いては・・・(lll-ω-)ズーン

その1球団って
ウチですよ、ウチwww
だってたったの1個だけだもんw

ヒットエンドランやランエンドヒットも
ちょいちょい仕掛けてはいますが
さほど成果は出せていないように思います。

同じチームなのに
1軍と2軍の差ってなんなんでしょうね?


実際に走れなくても偽走とか…
走ってくるかも?と思わせるだけでも
相手バッテリーを揺さぶり
打者を助けることになるのに
本当にもったいない事をしてるなぁって思う。


金本監督の1年目って
もっとみんな走ってなかったっけ?
なんならメッセまで盗塁してなかったけ?www

負け試合でも
ワクワクする試合してなかったっけ?

昨シーズン2位になれたのも
現状の順位も投手による功績はかなり大きいし
甲子園をホーム球場とする以上
守りが大切なのは重々承知だけど
ベンチ(首脳陣)が守りに入ってどーするのよw

まずはスタートを切れ!
半分はベンチに対しての願望でもあります。。。






ブログランキングは更新の励みになります。
ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますので
読んで良かったと思われる方はポチお願いします( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2018/04/16(月)05:36

週末の土日でファーム交流戦を観に日ハムの鎌ヶ谷スタジアムへ
…の予定だったのですが
日曜日は残念ながら中止。

雨天中止というよりは
前日からの荒天で
おそらくグラウンド状態が悪かった為の中止だと思います。

土曜日はバックネット裏で試合を観れたので
まずはその感想を。。。

先発した才木

初回はほぼストレート勝負。
いい球投げていましたよ!
ベース板の手前からグッと伸びるストレート。

打者は振り遅れたり
バットに当たっても詰まった当たりが多かったですね。

変化球は
スライダー・カーブ・フォーク
割合はスライダーが多かった様に思うけど
個人的に一番使えると思ったのはカーブで
捕手の長坂も巧く緩急を使っていました。

一軍昇格が近いと言われている才木ですが
ストレートがゾーンに近いところで高目に浮いた時に
打ちやすい球になってしまうのでは?…という事と
セットポジションになった時(3回の失点した場面)に
ストレートの球速は変わらなくても球威が落ちた様に感じました。
あと、若干の不安定さや盗塁を狙われやすい感じもしました。

試合はしっかりと作り勝ちにも繋げましたが
不安要素を見てしまったので
昇格前にもう1登板様子を見たいかなぁと思いました。

それでも十分ナイスピッチングでしたけどね!


今年の春季キャンプを宜野座ではなく安芸に観に行った事もあり
2月は春野(対 西武 練習試合)
3月は鳴尾浜(対 中日)
そして今回の鎌スタと・・・
1軍の試合はまだ1回も観に行っていないのに
ファーム戦は何気にもう3試合も観に行っていますw

やっぱりキャンプで観た選手のその後が
気になっちゃうんですよね(^_^;)

3試合観て共通して言えるのは
出塁したら隙あらば積極的に走って来る事。
一軍とは大違いですね(小声)w

島田のスタートがイマイチなのは気になりますが(^_^;)
それでもどんどん走れる環境に身を置けることは
彼にとってかなりプラスになると思います。

島田に限らず
塁に出たら積極的に走るのというのは
チーム全体でやれている事だと思います。

試合の結果は打って走って二桁安打で
7−2 快勝\(^o^)/



鎌スタ2連戦を観戦する為に
球場にほど近いホテルに宿泊したのですが
9時過ぎに中止と分かり
そのまま帰宅(lll-ω-)ズーン

・・・そんなこんなで
お絵描きしながら1軍の試合を観ました。


4月15日 対 ヤクルト戦
先発バッテリーは岩貞 / 梅野

打線が低調で連敗中。。。
そこに今季初登板になる岩貞

直近の登板ではなく
その前の登板だったか?を観た時に
全体的に球のキレがなかった印象なので不安というか…
打線の援護があまり望めなさそうな時の登板は酷だなぁ…
試合前にそんなふうに思いました。

・・・が
初回の投球を観て
不安一掃  ̄ー ̄)ニヤリ

先日の藤浪の初回初球を観た時にも感じ
今日も岩貞の初回初球を観た時に
「あ、今日イケるかも」という
私の勝手で楽観的な勘が働きましたw

初球のストレートをしっかり投げ切って
制球・球威・キレ
それが良ければ
「イケる!」と思ってしまう単純でお気楽な勘ですwww

たぶん二人とも
それまでの投球であまり良いところを見れていなかった
…というのがあるからだとは思いますが。。。

他にも書きたいことがあるので
以下省略www

ナイスピッチングでしたー!(爆)www
確実に次回登板に繋がる投球でした♪



他にも書きたい事というのは攻撃面について。

配球お絵描きをしていると
基本的には「打ち取る為にどう組み立てるか?」を考えて
それが自軍が攻撃時だと
「どうやって投手を攻略するか?」を考えるのですが
相手バッテリーが何故そういう選択をしたのか?も
気になったりするわけです。

そういう意味で気になったのが初回。
因みにヤクルト先発バッテリーは由規 / 中村

初回は打者7人に対して
スライダーを中心に組み立てて
各打者が見極めたり粘ったりしたこともありますが
40球も要しています。

確かにスライダーのキレは良かったのですが
それと同じくらい良い球だなぁと思ったのが
鳥谷の初球に投げたストレート。

そのストレートをもうちょっと活かしても良かったのでは?
…なんて思ったりして。

それと私が球種の判断を間違っているかもしれないけど
打者三巡しても
フォークを投げたのが福留の打席だけだったこと。

その2点が
なんでなんだろうなぁ?と。。。

所詮机上論でしかないんだけど
お絵描きしながらそれが気になりました。


打線が低調な中でも
粘って相手投手に球数を投げさせたり
球の見極め(コース・球種)をチームで徹底したのが
今日の勝ちに繋がったとは思います。

ただし今日先発の由規に関しては
ほぼフォークは投げていなくて
球種の割合が多いスライダーに的が絞りやすかったのかもしれません。

逆に言えば…
球種が多く的が絞れない時に
具体的な策を講じられていないように感じます。

個々の状態が上がって来ていないのはあるとは思いますが
そういう時こそ
チームでどうやって攻略していくかが重要。

カード一巡して
ようやくここから本当の勝負が始まるような気がしているので
個人的にはロサリオの打撃の変化に注目しています。

ここまでは
外角に逃げていく球や落ちる球を決め球にされているので、
これからはそこにバットが止まるか
粘って甘くなった球を捉えられるかどうか。

今日の試合を観ていて
その兆しは若干あるように思えました。

来日1年目で
弱点かもしれないところを突かれっぱなしだけどw
それに対応できる力はあると思っています。


それと『梅バント』を多用していますが
打たせてあげて欲しい打席もあり
ちょっと微妙。。。
『梅バント』が本当に活躍できるのはDHでの交流戦かなw

確かに梅野バント上手いけどさ、、、
梅野にバント多用させる前に
投手のバント技術向上させなさいよ!って思うw



今週からはカード二巡目
どういう戦いになるのか
楽しみにしたいと思います( ´ ▽ ` )ノ






ブログランキングは更新の励みになります。
ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますので
読んで良かったと思われる方はポチお願いします( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
2018/04/14(土)07:08

4月13日 対 広島戦
先発バッテリーは藤浪 / 梅野

登板前日にキャッチボールでいい感覚があり
その確認をする為にブルペンに入ったそうで…
それを試合でも出せるのかどうか楽しみにしていました♪

初回山田の初球153キロのストレートを見て
驚きと今日の投球が更に楽しみになった球でした。
指にちゃんと掛かった球威ある球。

因みに前回登板(4月6日)の初球ストレートは抜けていて
2球目もボールでした。
それに比べたら全く違う球でした ̄ー ̄)ニヤリ

初回は2番の山崎に左安打は打たれたものの
12球でサックリ終了。

途中で崩れるかもしれないと思いつつも
今日は行けるのではないかという期待の方が大きくなりました。


2回は先頭川端から三連打で1失点。
明らかにストレート狙いで失点したけど
球数かけて勝負をかわして崩れる心配もしていたので
これはこれで今の藤浪にとっては
私は良かったと思っています。

中村にはストレートの四球。
昨日は結果的に2つの四球を出しましたが
制球しきれずに出した四球はこれだけでした。
力んで球を引っ掛けたりと悪癖が出たのは
この打席だけだったように思います。

ノーアウト満塁で迎えたブキャナンの打球は
藤浪自身が捕った事にビックリしたゴロw
1−2−3で併殺完成\(^o^)/
久しぶりにマウンドで笑顔が見れました♪
続く山田は空振り三振で3アウト!

その後も好投を続けていたので
なんとか藤浪が投げている間に逆転して
勝ち星をつけて欲しかったのですが
ブキャナンも好投。
積み重なるゴロアウト。。。
援護射撃なく…結果↓

7回 96球 被安打6 奪三振5 与四球2 失点1


いつもはマウンドで硬い表情で投げていた藤浪が
昨日は表情も豊かで
マウンド上で生き生きとしていたのが印象的。
こんな藤浪を見れたのはとても久しぶりでした。

大事になるのは次回登板。
昨日のような投球がまた出来るかどうか。

ここ2回の登板は
ある意味ストレートの制球の調整を大事にしていて
その最中にストレートを狙われていたと思うので
次回はどうやって組み立てていくのか。

毎回藤浪の登板は楽しみにしているのですが
次回は今まで以上により楽しみになりました♪
早く「藤浪おかえり〜( ´ ▽ ` )ノ」と言えますように。



攻撃ではブキャナンに対して為す術もなく9回まで続投。
手元で球が動き狙い球も絞り辛い。
厄介であり素晴らしい投手ですが
そのブキャナンから9回
一矢を報いる福留の2ランで同点!!

「ドメさ〜ん、ドメさ〜ん」って言いながら
号泣でした(T_T)

日米通算300号本塁打
おめでとうございます\(^o^)/


延長に入って逆転負けをしてしまいましたが
勝ちたい試合でした。

ヤクルト小川監督も「執念」という言葉をよく口にしているし
バスターや走塁面だったり
明らかに去年までのヤクルトとは違うチームになりました。

初戦は落としましたが今日は勝って
『執念対決カードw』の勝ち越しに持って行きたいですね。



昨日の中継はGAORAで観ていましたが
実況は一番好きな中井アナ。
解説は狩野さんでした。

初めて狩野さんの解説を聞きましたが
さすがは元捕手なだけあって
とても興味深い話をたくさんしてくれるし
選手たちとの距離感も近いこともあって
いろいろな話もしてくれました。

解説で一番大切な分かりやすく場面を説明し
なおかつ、とても聞きやすい。
もう毎回解説を狩野さんにして欲しいくらいです!w


そして私事ですが
今日明日はファーム交流戦を観に鎌ヶ谷へ行って来ます。
お天気が心配ですが
試合の感想とかまたここで書けたらと思います。


長々と書いてしまいましたが
今日の先発は秋山。
勝ち越しをかけての好投を期待しています( ´ ▽ ` )ノ






ブログランキングは更新の励みになります。
ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますので
読んで良かったと思われる方はポチお願いします( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2018/04/13(金)01:15

4月13日 対 広島戦
先発バッテリーはメッセンジャー/梅野

本日仕事だったのでほぼ観れていません(^_^;)
…が、序盤はちょっとだけ手空きになったので
スマホでチラ見w 柱|ω・)

ザックリとした今日のメッセの印象。
全体的に球が高いかなぁ…と。


昨季までのメッセの投球で
ストレートでコースギリギリのところを狙い
変化球でもカウントを取れなかったりと
ボール先行が続いた時は
ちょっとイラっとしたこともあったように思います。

ただ今日は
ストライクを取って欲しかった球も
ボール宣告になった事で
プツっと切れてしまいました。。。


球審の白井さんですが
ストライクコールが奇声…もといw
球場内に素晴らしく響き渡る事で有名な審判ですw

その奇声…もといw
美声wを聞くと
個人的にはテンションが上がってしまうのでw
好きな審判ではあるのですが
以前から
ストライクゾーンが不安定なのでは?と思っています。

今日のメッセの立ち上がりは
先の2試合に比べたら恐らく良くなかったかもしれないし
不安定な立ち上がりのメッセと
ゾーンが不安定な球審の白井さん・・・
その合わせ技の様な今日の出来事だったのかもしれません。。。


それでも敢えて厳しい事を言えば
メッセは開幕も任されたエースなので
グッと堪えて
「今日の球審はココは(ストライクを)取ってもらえない」
と割り切って
マウンドに立ち続けて欲しかった様な気もします。
それには梅野のサポートも必要になりますが。

メッセがイラっとした気持ちも凄い分かりますが
「ストライク・ボールの判定についてマウンドを降りること自体が退場」
…だそうで、
どんなに不服だとしても
エースとしてマウンドに立ち続けて欲しかった…
というのが私の本音です。



明日の先発は藤浪。
多くは望みません(^_^;)
『阪神選手をあたたかく見守り隊』の隊員なのでw

他の誰かとの比較ではなく
今季の先の自身の登板と比べて
ちょっとでも修正できてステップアップ出来るように願っています。



追伸
西武に移籍した榎田が先発。
1730日ぶりの先発勝利おめでとう!!






ブログランキングは更新の励みになります。
ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますので
読んで良かったと思われる方はポチお願いします( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2018/04/12(木)00:19

本題に触れる前に
今日の試合中にどうしても気になった事があったので
先にそのことについて書きます。

今日はスカイAで試合中継を観ていたのですが
バックネット裏の席(3〜4段目?)のほうで
投手が投球に入ったところでフラッシュ撮影をしている方が居ました。

私も球場にはカメラ(一眼+望遠)を持参しているので
投手の投球を写真に収めたい気持ちはよく分かりますが
フラッシュは是非ともオフにして撮って頂きたいです!


その方はおそらくコンデジで撮っていたと思いますが
あそこからフラッシュを焚いても
明るく写るのはせいぜいバックネットだと思いますw

阪神園芸さんが整備した投げやすいマウンドに立っている投手が
より気持ち良く投げられる為にも
写真撮影の際には気を遣って頂けたらと思います。
ご協力のほど、よろしくお願いしますm(_ _)m



さて、本題。

4月11日 対 広島戦
先発バッテリーは遥人/梅野

※昨日のブログでは
ベテランのほうの髙橋(聡文)
若いほうの髙橋(遥人)
…と書きましたがw
今後ややこしくなってくるので下の名前の表記に変えました(^_^;)

先に結果から書くと
村山実さん以来の甲子園初登板初先発初勝利!
59年ぶりの歴史的勝利です!

歴史的…という事で
内容は全然違うのですがw
相手が広島ということもあり
タイトルを『江夏の21球』風にしてみましたw


まずはその遥人の成績から。
7回 84球 被安打2 奪三振5 無四死球 無失点

いや〜もう何が素晴らしいって全部なのですがw
■ ストレートで勝負出来る(キレてる♡)
■ 四死球を出さない
これがほぼ全てだと思います。

四死球を出さないということは
守りのリズムも良くなるから
5回松山のレフトへの大飛球を
俊介がジャンピングキャッチで好捕したり、
6回下水流はロサリオの好守備で3−6−3!

ストレートを中心に勝負をしていましたが
それだけではなくて
梅野のサポートも大きかったと思います。
1打席だけ例の小汚いやつ出しますw

IMG_1633 2


2回2アウトで迎えた安部の打席。
アウトローのストレートを狙いに行っていましたが
ことごとく抜けたり若干逆球気味でカウント2−2。
でもインハイに球が行った事をうまく利用して
5球目はアウトローのスライダーで空振り三振!

今年の梅野はセオリーに囚われない
流れを汲んで
それを利用した配球ができるようになったのかなぁと思います。


7回投げ終えて8回も行くかなぁ?とは思いましたが
ここで交代。
先日のメッセが完封ペースでも9回はドリスを出したように
9回まで投げさせず無理はさせないだろうなぁとは思っていましたが
やはり後は中継ぎに任せて
無理はさせないということで交代になりました。


昨日の記事の最後に
「まずは自分らしく。
 思い切って臆することなく腕が振れますように…( ´ ▽ ` )ノ」
と書きました。

やはり緊張はするだろうから
立ち上がりさえ乗り切れれば
あとは大丈夫だろうと。。。

緊張はしていたようですが
ヒーローインタビューで
「(今日の登板が)楽しかった♪」という感想を聞いて
ぶったまげましたwww

なんちゅうルーキーっすか!Σ(・ω・ノ)ノ

そんな感想が飛び出したのは
臆することなく腕を振れて
自分らしい投球ができたからこそ!ですね♡


2月16日の安芸キャンプで
ブルペンの遥人の投球を観た際の感想は
「ストレートに伸びがあって
 どの変化球もバラつきがなく
 いい意味でまとまっていました。」
…でしたが、まさかここまでのナイスピッチングをするとは
この時は思いもしませんでした。

一時期は左腕王国だった阪神ですが
なかなか左腕投手が結果を残せないなか
素晴らしい左腕がデビューを飾りました\(^o^)/

今後の登板はローテの兼ね合いになるみたいですが
近いうちには兼ね合いではなく
ローテの一角を担う投手になりそうです!



あ、、、昨日盗塁について書きましたが
今日チーム初盗塁は梅野でしたw Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
チーム1盗目を決めるなら妥当なところで上本か
もしくはここまで誰も走って来てないなら
意表を突いてビックリのロサリオかwww
一か八かの予想をしていましたが
それでもまさかの梅野でしたw

ここからガンガン行くとも思えないですが(^_^;)
『一つでも先の塁へ!』

チーム全体で走る執念を見せて欲しいと思います。


最後に一言だけ。。。
鳥谷は例年シーズン序盤は打撃低調だし
打席数をこなして行く中で結果を出して行く選手。
代打で出すような選手じゃないんだけどなぁ・・・
(出すならスタメンで出してね♡)


あ!それとあともう一つw
首位浮上しましたが
この時期の首位はサクッと入れ替わるものなので
あまり気にはしないですが
それでもやっぱり『首位』っていいものですね(*´ω`*)♡





ブログランキングは更新の励みになります。
ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますので
読んで良かったと思われる方はポチお願いします( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2018/04/10(火)23:25

未だに12球団で盗塁ゼロのチームです。。。

『走り方』については
キャンプ中に継続して秋本さんにご指導頂いているから
個々の走り方は向上していると思います。

秋本さんがTwitterで
「個人的な思いとしては早く誰か盗塁を決めて欲しいです。」
試合後にそう呟いていました。

ここまでの試合で
作戦が絡んだ時の盗塁や走塁は
向上していないと思うのが現状。


象徴的だったのが
今日の試合。

まず初回。
広島先発薮田の立ち上がりは
制球が不安定だったこともあり
髙山も西岡もフルカウントからの
連続四球。

打席には糸井
その2球目は深い当たりのライトフライ。

実際に髙山が
どの程度離塁していたかは分かりませんが
タッチアップを狙って欲しかったです。

一つでも先の塁へ…
例えアウトになったとしても
立ち上がり不安定な相手先発に
揺さぶりをかける事は少なからず出来ただろうし
成功したら 1アウト1、3塁で
一気に先制のチャンスだった筈。

禁じ手のタラレバ論で言えば
ロサリオの中フライが犠牲フライとなって
もしかした初回先制できていたかも…。

走者出しても走って来ないってことは
バッテリーは打者集中できるし
なんの怖さも無いんですよね(−_−;)


3回は1アウトから
西岡・糸井が連続四球で出塁。
ロサリオの4球目で
西岡が走る姿勢を見せつつ帰塁し
糸井もそれに引っ張られる形で離塁したところを
會澤に刺されました(lll-ω-)ズーン


なんか、、、ちぐはぐ。。。
膝カックンされて
崩れ落ちた時に打ち所が悪く骨折した気分w


その後ラッキーな展開で
今日の試合勝ちはしたものの
個人的にはスッキリしない。

一勝は一勝なんだけど
内容があまり良く無いかなぁ。

シーズン終盤のとりあえず勝てばいいという試合ではなく
シーズン序盤でこういう試合なので
反省点も多く
次から活かして行って欲しい試合になりました。



先発した小野や他の投手の事も書こうかと思っていたけど
明日の仕事が早いので
もう寝ますw

あ、一つだけ。
4番手でマウンドに立った髙橋。

3/24に鳴尾浜で投球を観た時は
球が走っていなくて変化球のキレもイマイチで
私はその不安を持ったままでいましたが・・・
さすがはベテラン!
ちゃんと仕上げてきていました♪

カウントを悪くすることもなく
三人斬り\(^o^)/
個人的な不安一掃です。
勝手に不安に思って、すみませんでしたm(_ _)m



明日の先発は
若い方のw高橋が初登板!

大崩れはしないと思っていますが
何せルーキーの初登板なので
早い回での援護点が欲しいところです。

まずは自分らしく。
思い切って臆することなく腕が振れますように…( ´ ▽ ` )ノ






ブログランキングは更新の励みになります。
ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますので
読んで良かったと思われる方はポチお願いします( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2018/04/07(土)00:01

4月6日 対 中日戦

采配について
さすがに今日は物申します。

今日の負けは藤浪で星を取りこぼしたとも思わないし
勝ち越された岩崎が…なんていう風にも思えない。

再三の得点機で加点できなかった事はあるにせよ
少なくとも9回裏の得点機では
あわよくば同点で延長か
うまく行けばサヨナラ
そんな雰囲気さえあったように思う。

9回田島に対して
先頭の大山が左二塁打

続く糸原はバント。
打たせて欲しかったというのが
個人的な本音だけど
バントでランナーを確実に進塁させて
なんとか1点を取りに行こうというのは分かるので
そこまではいいのです。

バント成功で
1アウト3塁になったところで
ランナーを大山に代えて植田。
これも当然分かりますよ。

で…
打者梅野に取ったベンチの策は
セーフティースクイズ。

初球はファウル
2、3球目も同策でしたがボール。

先日梅野でセーフティースクイズが成功したこともあり
揺さぶりをかけるくらいで
ちょうどいいやと思って観ていたら
4球目も強行して
ゲッツーでゲームセット・・・((((;゜Д゜)))))))

さすがに「ないわ〜。。。」
と思いました。

犠牲フライでも1点が入る場面なのに
ベンチが選択したのは
梅野のバント職人としての腕に懸けてしまった。

セーフティースクイズを仕掛けた事というよりも
強行したことに疑問が生じるのです。

3球目までは中日バッテリーを揺さぶれていた(と思う)から
4球目は強行しなくても良かったのでは?
と思うのです。

結果論ですが
失敗した事により勝機も逃し
何よりも先日成功したセーフティースクイズの効果も
『無』にしてしまったような…
完全に失敗したと思ってしまいます。

もし4球目にスクイズが成功していたとしても
疑問を呈していたと思います。

奇策は意表を突くからこそであって
先日も成功したからまたやろう的なことでは
奇策にはならないと思います。

しかも・・・
その策を強行した事よりももっと
「ないわ〜」と思ったのが
試合後の金本監督のコメント。

スクイズの場面について
「(梅野が)普段あれだけ決めとるからね。
 あの場面で決めないと。
 その辺はメンタルを見直していかなければいけない。」

このコメントはハッキリ言って梅野が気の毒。
メンタルの問題じゃなくて采配の問題ですってばw


采配に口出すのはやめよう
結果論でしかない
そう思っていましたが
さすがに今日は黙っていられなかったので
愚痴ってしまいましたm(_ _)m

止まらなくなりそうなので
この辺でやめておきますw




本当は藤浪のことを
ちゃんと書きたかったのになぁw

とりあえず
ちょっとだけ書いておきます(^_^;)

まず今日登板するにあたって
バッテリー(藤浪/梅野)で
相当綿密に話し合ったのではないかなと思う。

試合観ながらお絵描きして
バッテリーの意図(呼吸)が
合ってる気がしたから。

まずはストレートの制球に重きを置きつつ
制球がある程度落ち着いて来たところで変化球を使い
その合間にもストレートの制球を整えて
バッテリーで
なんとか今出来る最善を尽くしながら
勝負しているのが分かりました。

いろいろ試す…ではなくて
今出来る事の中で最善を尽くす。
そんな感じに見えました。

5回途中 82球 2失点

この球数と失点で終えられたのは
途上の藤浪にとっては
内容は悪くなかったんじゃないかな。

一歩ずつ前へ…

これからも
見守って行きたいと思います( ´ ▽ ` )ノ







ブログランキングは更新の励みになります。
ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますので
読んで良かったと思われる方はポチお願いします( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2018/04/06(金)14:59

昨日の試合の録画でメッセンジャーのカーブを確認する前に
変化球.comさんのサイトでカーブの項目を確認。

・・・というか
一言にカーブと言っても
いっぱいありすぎて既に分からんがなwww

細かい球種の分類は
球の握りが確認できるか本人に聞かないと分からないしw

球筋だけでも確認してみようと
昨日書いた『お絵描き』を元に
録画を確認してみました。

昨日メッセンジャーが投げた96球のうち
カーブは13球。
思っていたよりも少なかったです。

「思っていたよりも少なかった」というのが
結構肝なのかもです。

数は少ないながらも
印象に残る球(打者を迷わせる球)になっていたのかもしれません。

…で、
球筋だけの確認ですが
「普通のメッセのカーブ」とちょっと違うなぁと思ったのが
昨日の試合で投げたカーブ13球のうち
4球ありました。

その違いは
普通のカーブよりもちょっと落差が大きいかな?
という球です。

3回 神里 初球
4回 大和 4球目
7回 戸柱 初球
8回 倉本 初球

全員左打者ですが
多分それはたまたまだと思います(^_^;)

球速は
他の普通のカーブとほぼ同じなので
敢えて分別するならドロップカーブになるのかなぁ?


投球スタイルを変えてきたメッセンジャーですが
フォークやスプリットの他にも
カーブを投げわけているとしたら
新たな投球スタイルに幅を持たせられることにもなるし
長年活躍し続ける為に努力している事にも納得です。


ちょっとマニアックなことかもしれませんが
メッセンジャーのカーブに注目してみると
次回登板がますます楽しみになりますね( ´ ▽ ` )ノ♪






ブログランキングは更新の励みになります。
ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますので
読んで良かったと思われる方はポチお願いします( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2018/04/06(金)00:50

今日のDeNA先発はドラ1ルーキーの東。
制球力、ストレートの力強さ、変化球のキレ
トータルで素晴らしいですね!

横浜さん、ええ投手獲りましたわ。

序盤は決まっていなかったカーブも
2回の途中の早い段階で修正できて
それを有効に使えていました。

6回の先頭糸井で初めて四球を出しましたが
ロサリオの打席では
再三の牽制で誘い出しアウト。
(試合後に金本監督がボークじゃないかとコメントしたようですが…)

今日はうちが少ないチャンスを物にして勝ったけど
手強い投手になるだろうなぁ。

今永のルーキーイヤーみたいに
もしも暫く勝ちが付かなくても
故障しなければ1年間ローテを守る投手になるでしょうね。
次回対戦も楽しみです♪



では・・・改めまして
4月5日 対DeNA戦
先発バッテリーはウメッセこと…メッセンジャー/梅野

開幕試合や昨年の試合もあまり観れていない事もあり
久しぶりにメッセの投球を観ましたが
スタイルが随分と変わりましたね。

以前は角度あるストレートでグイグイ押していく
パワーピッチャーでしたが
変化球を巧く使ってアウトを積み重ねていく
ベテラン投手の様なスタイルになっていました。

それでも
8回 96球 被安打3 奪三振11 無四死球 無失点

奪三振数の球種の内訳ですが
フォーク/SFF・・・5
ストレート・・・4
カーブ・・・1
スライダー・・・1(3バント失敗)

この内訳を見ても分かるけど
今日はフォーク/SFFのキレが良かったし
それを生かす為の種をちゃんと蒔いてから
決め球に使っていました。

ストレートも
カーブで緩急つけてるからこそ、ですね。

奪三振でカーブの数が増えたら面白いかなぁ。
カウント球じゃなくて決め球ね。
打者を出し抜くカーブです。
個人的にはこれに凄いゾクゾクするw (*´ω`*)♡


昨日梅野を褒めましたが
今日も褒めますw

無駄(意図を感じられない)球がほぼ無くなってきたと思います。
何をしたいか分からず球数だけが嵩んで行った過去がありましたが
そういうのが本当に少なくなったことで
先発の球数も抑えられる様になったと思います。
…とは言え、先発のコンディションにもよるところが大きく
昨日の小野と今日のメッセのコンディションが良かった事もありますけど…。

完投(完封)ペースのメッセでしたが
9回はドリス。

落ちる球でSFFを投げていると思うのですが
佐野の1、6球目と筒香の初球が
いつものSFFの球筋と違って(球速は同じ)
ちょっと気になりました。

メッセも
おそらくフォークとSFFを投げわけているのでは?
と思っているのですが
もしかしたらドリスも
SFFとその落ちる球(なんだろ?)で投げ分けているのかも?
と思いました。

気になったので師匠に聞いてみたところ
「球の握りは確認できないけど、浅く握ったSFFかもね」
との返信にかぶせて
「メッセもカーブを投げ分けているかもw」
と。。。

う、、、それはわっかんな〜いwww

今日の録画か
次回登板で確認してみます(^_^;)



明日はようやく関西での開幕。
先発は藤浪。

おそらく大半のファンの方は不安の方が大きいと思いますが
私は毎回藤浪の登板を楽しみにしています♪

(状態が)落ちるだけ落ちたと思うので(^_^;)
あとは上がるだけでしょ? ̄ー ̄)ニヤリ
だったら「今日はココが良かった!」っていうところを
一つでも多く見つけたい。

藤浪のメンタル云々言われていますが
その前に見ている私達ファンのメンタルも大事ですよ。

早い段階で勝ち星をつけられたらいいなぁ。
それが明日であります様に…( ´ ▽ ` )ノ






ブログランキングは更新の励みになります。
ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますので
読んで良かったと思われる方はポチお願いします( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2018/04/05(木)00:29

開幕カードは仕事に追われ
全く観れずに終わってしまいましたが
今日は観ることができて
恒例の小汚いアレwも描けたので
それを元に試合を振り返りたいと思います。

因みに小汚いアレのクレームは数年受けていますがw
やっぱり紙が一番確実で私にとっては楽なので
今季もバージョンアップせずにこのままやり通します(^_^;)

そして・・・
お絵描きをアップするのが久しぶり過ぎて
どういう手順で編集していたかも忘れてしまったのでw
更に小汚くバージョンダウンされていますw
すみませんm(_ _)m



さて本日の試合。
対DeNA戦 先発バッテリーは小野/梅野

小野の投球、全体的に制球にバラつきありました。
特にストレート。
ただし
明らかにボール球というよりかは
ある程度ゾーン内もしくはゾーンに近いところで荒れてくる球。
石崎と同じ様なストレートの荒れ方ですね。

石崎を例に出しましたが
彼が多少の荒れ球があっても打ち取れるのは球威があるから。
小野のストレートも同じだと思います。

…と書きつつ
痺れる様な球威あるストレートという感じではなかったですが
そこは梅野がストレート中心にしつつも
巧く攻めていたと思います。

開幕試合のメッセの時もそうでしたが(一球速報で観戦)
梅野が緩急の使い方が巧くなったなぁと感心しました。
小野のカーブも数少ないながらも巧く使っていましたが
半分近くは抜けていたので
精度を上げられたら
速球投手なので必ず自身を助けてくれる球になるのではと思います。

梅野が以前やらかしていたw不要なつり球もしなくなりました(^_^;)
ちゃんと配球の流れの中で布石として使えていました♪


イニングの先頭打者を出さずに
無失点で好投していた小野。
6回DeNAが攻撃前に円陣を組みました。
コーチからどういう指示が出たのかは分かりませんが
お絵描きしながら「もしかして?」と思った事があったので
恒例の小汚いやつ出しますw

s_EPSON001.jpg

s_EPSON002.jpg



ストレート中心の投球なので
必然的にストレートを打ってくる確率は多いと思うのですが
神里が中安打で出塁してから「ストレート狙い?」と推測しました。

バッテリーが変化球を使って凌いでくるかと思いきや
桑原の打席は全球ストレート。
その5球目はアウトローのボール球でしたが
こんな球にも手を出して来たので「やっぱりストレート狙いか」
そう思いました。

筒香の打席では変化球でカウントを取りに行きますが
勝負球は恐らく狙われていたであろうストレートでした。
しかも6球目は今日MAXの153キロ!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
結果…無失点!

勝負をかわす様な事をせず
小野の一番の武器であるストレートに
バッテリーが懸けた結果であり
小野にとっても自信がつく投球になったと思います。

ええもん見させて貰いました(*´ω`*)♡


7回はスライダーでカウントを取りに行き
サックリ三凡。
この時点で101球。

8回も続投しましたが
先頭の大和に中安打。
今日初めてイニングの先頭打者を出してしまいました。

続く代打楠本は糸原の好捕で1アウトとしましたが
倉本には申告敬遠抜きにして今日初めての四球。
最後はスライダーも抜けていたし
ストレートの荒れ具合も大きくなっていたけど
116球の中で自分を出し切ったナイスピッチングでした!


2番手はマテオ
圧巻だったのは1点失ってから
筒香の打席。

s_EPSON003.jpg


この回に欲しかった1点がやっと入り
なおも2アウト1、3塁でDeNAにとっては逆転する絶好の機会。
ハマスタはイケイケムードですw

一発は絶対に喰らいたくない場面。
当然外中心の配球にはなるのですが
6球目・・・
インスト ズドーン!キタ━(゚∀゚)━!!www

梅野が過去に勝負でインコース使う時って
結構ガサツだったのですw
甘く入って痛打とかよく見たもんw(小声)

それって多分
投手がそこまで投げきれない状態なのに
梅野が要求していたところはあると思う。

だけど今日のこのインスト。
マテオが投げきれると確信して
梅野が要求したと思う。

めっちゃええ球で見逃し三振!!

そりゃマテオも大きくガッツポーズしますがなw

コースギリギリに投げ切ったマテオもさすがですが、
「梅ちゃん、頑張ったね〜。成長したね〜。」
…と、なんだかしみじみしてしまいました(^_^;)



攻撃の方を忘備録的に書いておきます。
先制点は2回1アウト2、3塁から
梅野のスクイズ。

うへっ!Σ(・ω・ノ)ノと思う意表を突く攻撃で
先制点奪取。

先発の飯塚は変化球中心の投手ですが
フォーク投げすぎじゃない?w

最後の方はフォークも高めに浮いてたし。

先発でフォークを武器にするなら
カウント球をもうちょっと巧く使ってあげたらいいのに…
なんて、敵ながら思いました(^_^;)



捕手ってバンドに例えるならドラムみたいなものかな?
派手なポジションではないけど
チーム(バンド)を支える屋台骨。
そこがしっかりしていれば安定感がある。

小野の好投を支え
試合終盤では守りに入らず攻める姿勢を見せられる。

梅野の成長はチームにとって大きいです。
これからの試合も楽しみにしたいと思います♪






ブログランキングは更新の励みになります。
ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますので
読んで良かったと思われる方はポチお願いします( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。