--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/13(日)01:29

3月12日、対日ハム戦。
先発は前回の登板で好投したメッセンジャー。

ここ最近のスタメンマスクは
岡崎・小宮山・梅野のローテーションで
順番通りに行くと小宮山でしたが、
前回の横浜戦に引き続き
岡崎が2試合連続のスタメンマスクをかぶりました。

因みに今日ベンチ入りしていなかった小宮山は
ファームの試合で能見と組んでいました。
試合の詳細は分かりませんが
5回2安打無失点で好投したようです。
(観たかったなぁ。。。)

話を元に戻して…
実はここまでのオープン戦で
岡崎がスタメンマスクの試合は観れていなかったので
とても楽しみながら配球お絵描きしました♪

今日のメッセは
前回登板同様ストレートはコントロールされ
変化球もキレがありました。
今日はスライダーとカットを中心にしていた様ですが
フォーク(SFF)に関して言えば前回のほうがキレがあったかも。

2回先頭の中田に
フルカウントからの6球目カーブを左翼ポール際に運ばれてHR。
アウトローのカーブに体勢を崩されながらも
あそこまで飛ばすとはΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
やっぱり代表の4番を担う選手ですね。
さすがと言うべきホームランでした!

そして4回中田の2打席目の初球は
前打席で一発を浴びたカーブからでした。
ボールにはなりましたが
アウトローというコースは同じ。
バッテリー間で自分達の攻撃の幅を自ら狭めず
打たれた球でも逃げずに初球から攻める。
とてもいいなぁと思いました。

やぁ〜、岡崎の配球好きですわ〜(*´ω`*)♡

ただ一つだけ気になった打席があって
それが5回大谷の2打席目。

今日もYahoo!一球速報様から
画像をお借りしようかと思ったのですが、
インコース(まぁ…他のコースもだけど)の表示が
あまりにも大雑把過ぎて
伝えたい事が伝わりにくいかと思い、
今季初の私の小汚いお絵描きを載せますwww
昨季、見辛いというご意見も頂いているので
開幕までにはなんとか
ブログアップ用の配球図を作りたいと思っています。(予定…は未定w)
では・・・小汚い配球図をどうぞwww
※画像が切れていますが、クリックすれば新規タブでちゃんと見れます。
(球種:st=ストレート、c=カーブ/ カウント:F=ファウル)


0312大谷


1打席目も結構インコースを攻めているのですが
2打席目はそれにも増してインコース攻め。
4球目以降のストレートは全部厳しいコースを攻めています。
いずれも見逃し三振を狙ったものだと思いますが
4球目は僅かに外れてボール。
(一球速報画像だと僅かに逸れた感じが分からないのです(^_^;))
5球目にカーブを挟んで6球目もインコースに行きますが、
ストレートはちゃんとコントロールされていたし
インコース・カーブの後だから
6球目ストレートなら
アウトローいっぱいでも良かったのかな?…なんて思ってみたりして。
7球目もインストが僅かに逸れて、結果四球。

でも攻め続けた結果の四球だから
やってもうた(; ̄O ̄)っていうのとは別物の
よく攻めた!という事が分かる四球でした。

ただ、思ったのが
インコースの使い方は小宮山のほうが巧いかも。
本当に手が出なくなる様なインコースの使い方をするので。。。

それでも岡崎然り小宮山然り
逃げずに攻める配球は
見ていて気持ちがいいしワクワクするから
この2人のリードはもっともっと見たくなりますね(^-^)/♪

7回から岡崎に変わってマスクをかぶったのが鶴岡。
梅野は9回2アウトで代打出場しましたが
鶴岡が戻って来た事によって
梅野がこの先途中交代でマスクはあっても
スタメンマスクの機会は
もしかしたら減って来てしまうかもしれないですね(>_<)

さてさて・・・
ずっと下(2軍)に居た鶴岡の事が気になっていて
今季初の1軍マスクでしたが・・・
う〜ん。。。なんかね〜。。。
ワクワクしないんですよ、配球がwww

今日登板した投手はみんな調子良かったし
リード次第では
いくらでもゾーンの中で勝負出来たと思ったからこそ
私の『無駄球レーダーwww』が敏感に反応してしまった打席があります。
8回歳内、対打者は8番谷口の打席です。
はい、再び小汚い配球図をどうぞwww
(球種:FK=フォーク/ カウント:S.k=空振り)

0312谷口


2球で2ストライクまで追い込んだのに
3球目は明らかに外に外した球を要求。
要らんって、その球(−_−#)
4球目にフォークでピッチャーゴロ。
それを3球目に持ってこんかい(ノ`□´)ノ⌒┻━┻
2球目が浮いてしまったフォークだったから
3球目にちゃんと(4球目に投げた様な)フォークを投げられたら
空振り三振取れたと思うんですけどね〜。
もったいないなぁ。

個人的に2ストライクから1球外に外す球って
無駄だと思っているし好きではないのですよね。
投手の調子がイマイチな時に制球を整える為にやるのとは
あくまで別物の話。
調子がいいのにそれをやるのはいかがなものかと思ってしまいます。

これを一番やっていたのが藤井さんだったし
昨季は散々それに苦言を呈しましたが
岡崎や小宮山がそれをやらないだけに
鶴岡の今日の無駄球が目立ってしまいました(lll-ω-)ズーン

昨季鶴岡は藤浪を巧くリードをしたりしていたので
いいのは分かっているのですが
個人的には小宮山と岡崎のリードのほうが好きです。
捕手陣に『超変革』を起こすなら
岡崎と小宮山をメインに使って欲しいなぁ…なんて思います。


あとは今日気になった事を少しだけ。

まずはマテオですが
ストレートとスライダーで組み立てているわけですが
シーズン中に
もしもスライダーがイマイチな日があったらどうするんだろ(^_^;)?
右打者に対しては外に逃げる球だけど
左打者に対しては内に入って来る球。
スライダーの善し悪しで腹を括らなきゃ行けない日が出てくるのかな?
縦の変化球が欲しいと思うのですが
一応持ち球とされているチェンジアップは殆ど投げないらしい。。。
今のところちゃんと結果は残しているけど
シーズン中は同じ球団と何回も対戦するわけで
ちょっと不安に思ってしまいました。


あと、もうひとつだけ。
オープン戦初めてになるのかな?
今日2番に入った大和が4回の初球をバント(ファウル)
7回の打席ではバスターでした。
一応こういうパターンもやっておこう的なものだと思いますが
ワクワクしないなぁwww
バント自体は否定しないです。
それも必要な攻撃なので。
でもやっぱり金本阪神に於いては
攻撃的2番を置いてワクワクする野球を魅せて欲しいですね♪

ワクワクと言えば
高山・横田・北條の打席もそう。
がむしゃらなところだったり
ひたむきなところだったり。
今日は3人とも結果を出しましたが
出せなかったとしても
そういう姿勢が見えるから
見ていて本当に楽しいです\(^o^)/

開幕まで2週間を切りましたが
もっといろんなワクワクを楽しみにしたいと思います!






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
2016/03/07(月)21:41

昨日アップした記事の補足です。

4回小宮山の勝ち越しタイムリーになった球を
スライダーじゃないかな?と書きましたが
私のなかの『阪神ブログ四天王w』のお一人である浜風さんから…

『小宮山の初球、
 握りからしてもチェンジアップだと思うよ。
 高めに抜けた半速球・・・・・
 「初球からストライクなら振る」と
 覚悟を決めたコミーの勝ち。』

というメッセージを頂きました(^-^)/

私も昨日記事を書く前に
何回かスロー再生をして握りを確認してみたのですが
その球(握り)は映像がモヤっとしてw
イマイチ判断が付かずでした。
師匠、ありがとうございます!!

安打した中にチェンジアップは1本も無いと
ホラ吹いてすみませんm(_ _)m


先日の試合中に金本監督の喝が入った様に
ファーストストライクから積極的に打ちに行くこと。
キャンプで練習していた様に
強い打球を打つこと。

内海のチェンジアップは緩急の『緩』の部分であり
2回くらいまで投げていたそれは
キレもあり勝負球に出来る球だったと思います。
でもその勝負球を使う配球の組み立てをする前に
ファーストストライクから積極的に打ちに行けた事が
昨日の結果に繋がったのではないでしょうか。

ファーストストライクを積極的に打ちに行く意味
それは…
相手バッテリーに勝負に持ち込まれる前に
先手を打つという事でもあるのかなぁと
今回改めて勉強させて頂きました。

以上、昨日の記事の補足でした。。。






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
2016/03/06(日)21:59

3月6日(日)今季讀賣との初対戦。
結果は6−1と快勝\(^o^)/
これで明日の月曜日は
気持ち良く迎えられるというファンの方も
多いのではないでしょうか?

打者一巡で猛攻を魅せた4回について、
今日は打者側からと言うか
讀賣バッテリー側から考えてみたいと思います。

今日の讀賣バッテリーは内海ー小林でした。
小林って何気に面白い事(配球)するなぁ…なんて
お絵描きしながら思ったりもしました。
因みに、内海の持ち球は主に
シュート、スライダー、チェンジアップ。。。

初回良太四球で2アウト満塁、狩野の打席。
3球目までは全てストレートでカウント1−2。
4球目は
チェンジアップで三振かゴロアウトにするかと予想したのですが
インハイ高目で中フライを取りました。
ピンチの場面でオールストレート勝負。
こういう強気なの、嫌いじゃないです。
…というか、寧ろ好きwww

あ、別に小林が好きなわけじゃないですからねw

さて…今日の本題ですが
讀賣先発バッテリーが選んだ道(配球)というのが
今日の猛攻に繋がったと思います。

というのも、
阪神の打者が一巡した3回以降
肝になるのはチェンジアップをどうやって攻略するか?
という風に私は見ました。
攻略と一口に言っても
それを打ちにいくのか
振らずに我慢するのか
はたまた捨てるのか…。

逆に讀賣バッテリー側からしてみれば
配球のなかでいかにうまく要所で使えるかも
ポイントになると思います。

ところが・・・ですよ。

二巡目以降はあまりチェンジアップを投げていないんですよね。
チェンジアップが使えると分かったから
シーズンを見据えて
使わないようにセーブしていたのかな?
なんて思ってみたりして。。。
あくまで私の勝手な推測ですが・・・(^_^;)

4回先頭狩野から鳥谷までの間に
早いカウントで安打で出塁したせいもあるかもしれませんが
チェンジアップは恐らく投げていません。
※Yahoo!一球速報であとから確認してみたら
小宮山の逆転打になった球はチェンジアップになっていましたが、
スライダーじゃないのかなぁ??

鳥谷のタイムリーで3点目が入ってから
次打者西岡の打席でようやくチェンジアップ登場w
6球のうち半分がチェンジアップでした。
(結果はボテボテだけどw、シュートを打って2点タイムリー)
続く原口はチェンジアップで三ゴロ。

讀賣バッテリーが4回にも
もう少し配球のなかでチェンジアップを入れていれば
ここまで失点していなかったかもしれませんね。
まぁ…相手バッテリーの事なので、どうでもいいですが(爆)www

阪神の打撃陣から見ると
内海が投げた4イニングスで打ったヒットは10本。
でも、そのなかにチェンジアップは1本もありません。

今後内海と対戦した時に
どうやってチェンジアップを攻略するか?
これが鍵になるかと思います。



うちの先発は球児。
本当は6イニングスくらい投げて貰って
球数が増えて来た時にどうなるのか見たいけど、
それはまだ先の話ですね(^_^;)

初回は4番ギャレットの初球くらいまでは
制球が定まらなくて
その間に1失点してしまいましたが、
制球が落ち着けば大丈夫だろうとも思いました。

2イニングス目以降
たまに狙いと違うコースに行く球もありましたが
まずまずだったのかな。
今日はストレートを試していた部分が大きい気がします。

今後はやっぱり
球数(イニング数)が増えて行った時にどうなるのか?
それが気になる球児です。



さて、、、前回の記事で
頑張れ江越と書いた翌日に2軍降格(^_^;)
でも、ちゃんと自分が何をしなきゃいけないかが分かっているから
がむしゃらに結果も出しました。

投手陣も含めて
ここ数日でいろいろな選手の起用もあり
それぞれが結果を残そうと頑張っていて
とても選手が生き生きしている様に見えます。

今まで「出来レース」だった
言わば、うわべだけのレギュラー争いではなく、
選手みんなが一生懸命プレイしている姿は
見ていて本当に楽しいです(^-^)/♪

みんな かがやけ〜\(^o^)/(by佐野さん風www)






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
2016/03/05(土)03:04

オープン戦、対ソフトバンク2戦目。
先発はメッセンジャー。
開幕に向けて順調に調整出来ているのが伺えた今日の投球。
ストレートもコントロールされ
変化球のキレも良かったです。

ストレートのコントロールの良さを配球で活かしたのが
1回柳田の打席。
カウント3−1からの5球目は
アウトローいっぱいを攻め
6球目ファウルを挟んでからの7球目は
インローいっぱいを攻めて見逃し三振!

柳田の2打席目は・・・
メッセ本人も言っていた通り
コントロールミスいわゆる失投でしたね(^_^;)
ストレートでしたが
アウトローに投げる筈が
それよりちょっと内の高目に入ってしまったところを
いとも簡単に放り込まれてしまいました。

3打席目もそうでしたが
打った瞬間に入ったと分かる和製大砲。
魅力的ですね〜(*´ω`*)♡

すっかりギータに魅了されてしまいましたがw
話を元に戻して、
今日のメッセの変化球で一番良かったと思ったのが
フォーク。
そのフォークを活かしたのが2回髙田の打席。
Yahoo!一球速報様から画像を拝借致しましたm(_ _)m


20160305



3球目はフォークと表記されていますが
恐らくSFFだと思います。
フォークのキレが良いからこそ出来た、
三球三振を狙った配球だったと思います。

今日メッセとバッテリーを組んだ小宮山。
やっぱり小宮山の配球、好きですわ〜(*´ω`*)♡
配球予想クイズをしつつ
配球お絵描きをしながら試合を観ていますが
個人的にはストレスフリーな配球です。
配球の意図が感じられず球数を増やしてしまうだけの
いわゆる無駄球がほぼ無いです。
まだまだ捕手陣のお試し期間は続いていますが
配球面ではやっぱり小宮山はイチオシです。


2番手で2イニングス登板したドリス。
私が前回実戦登板を観たのが2月14日の紅白戦。
その時は「タイミングが合わせ易い」と書きましたが
変えましたね、投球動作。
左足の着地のタイミングを以前より遅らせている気がします。
私のなかでの不安要素は一つ減りましたが
また新たな不安要素発見(−_−;)

ドリス・・・・捕手が出しているサイン分かってる?www

5回本多の打席や6回塚田の打席。
5回は小宮山が6回は岡崎がマスクをかぶっていましたが
その2人が変化球を連投させる様な配球をするとは
思い辛いんですよね。。。
変化球を試したいという意図があっての登板だったとしても
あそこまで極端な配球はしない筈w
本多の打席では
小宮山が苦笑いしている様にも見えましたwww

今後の登板で改善されているのか
注目したいと思います。



打撃については気になったのが江越。
打席の中で葛藤してますね〜(^_^;)

1打席目は消極的な姿勢を突かれて三球三振
2打席目は反省して打ちに行ったけど右直
3打席目は結果が出ない焦りからフォーク3連投を全て空振り
4打席目はもう完全なる迷い

外野手争いが激化するなかで
打撃で結果を出せていないから
相当焦っているかと思われます。
焦りがなければ手を出さずに我慢出来る苦手コースも
ブンブン振ってしまっていますw
まずは「落ち着け」と言いたいwww

福留先生wのもと
昨季センターを守っていた事もあり
外野手を争っている若虎のなかで
守備面では一番安心して観ていられるんだけどなぁ。

(」°ロ°)」< 頑張れ江越!!






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

Before  | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。