--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/06/02(火)23:43

まだ唖然としていますが
ふて寝したいのでwww
いつもより早めにアップします。

まずは今日の試合の終盤を振り返りたいと思います。

ロッテ先発は涌井。
6回裏は
今成に四球を出し
次の隼太への1、2球目を観て
疲れが見えたし
7回表の先頭は涌井からだったので
当然交代するものだと思って観ていました。
因みに6回投げ終えて119球。

ところが7回は涌井がそのまま打席に立ちました。
この時点で
先発を引っ張り過ぎた事で「勝てる」と思いました。



7回裏のお絵描きをアップします。

s_img0602-1.jpg

s_img0602-2.jpg


まぁ…先発を引っ張り過ぎた当然の結果とでも言いますか
勝ち越し出来ました ̄ー ̄)ニヤリ

上本が打った4球目
ボール球要求だと思いますが、
あそこに要求したのは
疲れてる涌井には博打だったと思いますw

上本勝ち越し打の後
2番手の投手(カルロス)に変わってからの配球。
イン・アウト・イン・アウト・・・・・・
単純に思えてしまったのですが、
こんなのも有りなんですか(^_^;)?

捕手は3年目の田村。
自軍(ロッテ)が試合に勝ったとは言え、
反省は多いんじゃないでしょうか?

まぁ…他チームの事なんで
どうでもいいですがwww





そして・・・9回裏。
ハフマン→サードフライ
代打岡田→三球三振
…で、
2アウトからのお絵描きです。

s_img0602-3.jpg


やっぱり注目は角中の打席。
2球目の外ストレート。
入っているかと思いましたがボールでした(>_<)
6球目にも外に同じ球を投げていますが、
外のストライク判定は厳しく
内は取っていた様に見えたので、
インコース勝負になってしまったと思います。
9球目のカットボールがインローに決まれば…だったのですが
高目に浮いてしまいました。
今日の呉 昇桓の調子も微妙なとこでしたが、
あのコースの球を逆風の中でスタンドに運ぶとは。。。
お手上げですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ




先日観戦した西武ドームの試合でも思いましたが、
一発(HR)で
試合の流れも
球場の雰囲気も
そして勿論試合までもひっくり返せる怖さがあります。

今の阪神にホームランバッターって居ますっけ?
個人的に答えは「No」です。
ゴメスが打席に立っても
ハッキリ言って怖さは無いと思います。

マートンに関しては
先日の西武ドームの試合前打撃練習を観ていても
大きい当たりは打っても
打球に伸びが無く失速してしまい、
昨季に打撃練習で柵越え連発してた打球とは明らかに違う様に見えます。

この3連敗で
すっかりホームランがトラウマになり
『一発恐怖症』を発症しました(T_T)

ゴメスくん…
ホームランバッターに戻ってくれよwww






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
2015/06/02(火)01:58

当然の様に阪神に帰って来るものだと思っていました。
でも球児が帰ると決めたのは地元高知。


藤川球児。

私が阪神ファンになったキッカケの選手の一人でもあります。
2010年 私が西宮に住んで居た頃・・・
何気なく毎日の様にサンテレビをつけていたら
21時前後に聴こえてくる
『every little thing every Precious thing』

(↓うちにある8cmシングルCD)
s_IMG_0694.jpg


私がLINDBERGのファンということもあり
まずそこで興味を持ちましたwww

阪神の試合を観に甲子園に行きたい…という事よりも
甲子園で流れる『every〜』を聴きたい!
そして数万人の人達と一緒に
曲に合わせてメガホンを振りたい\(^o^)/
・・・と思ったのが、
阪神ファンへの足を踏み入れる始めの一歩でしたw

そこから数年で
配球お絵描きをしている今の自分に至るわけですが( *´艸`)ムププ



球児が阪神に戻って来たら…と考えた時に
私が期待していた事は
選手としての活躍は勿論ですが
それよりも
他の投手陣やチームに与えてくれる好影響のほうでした。
言うなれば役割的にはコーチのほうが近いかもしれないです。


トミージョン手術を受けてから
その肘が違和感なく使える様になるのが
2〜3年前後の様ですが
そこから以前の自分に戻れるか否かは個人差がある様ですね…。

球児の肘の状態の答えはまだ分からないと思っていますが、
術後からここまでの間に彼が
悩み・考え・導きだした答えが
今回の決断に至ったと思います。

ここからは個人的な憶測ですが、
阪神に戻らなかったという決断は
メジャーの最後で語っていた「目指すべきポジション」に
戻りにくいチームの現状と、
周りの事を見る事が出来る球児だからこそ
球団(チーム)体質を踏まえて…、
というのもあったのではないかと勝手に思っています(^_^;)

地元の高知に戻るという考えは
家族の事や将来の球界を考えての事の様で
その決断には とても愛♡を感じました。


先にも書きましたが、
私は術後の球児の肘の状態は
まだ答えが出ていないと思っています。
縦縞以外のユニフォームを着ていても
彼自身が納得行く投球が出来ます様に…。

これからも
変わらず応援しています。



そして願わくば・・・

やっぱり最後は縦縞を着て欲しいかな。。。







ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

Before  | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。