--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/03/30(月)23:35

土日は仕事をしていたので
録画していた日曜日(3戦目)の試合を流し見しました。

先発藤浪。
悪い癖が直らないまま開幕してしまいました(lll-ω-)ズーン
立ち上がりはやっぱり球が荒れて
甘い球を痛打されての初回3失点。

2回以降ズルズル行かないのは
さすがというよりも
表のローテにいる投手なら当たり前の事で。

この後、巨人・広島と対戦して行くにあたって
不安を残すマウンドになってしまいました。

球が走っていないのは
この時期だから仕方ないにしても
立ち上がりのあのいつもの感じは
克服していかないと厳しいという印象です。

続投を希望した藤浪をスパッと変えて
中継ぎ陣を続々と試したベンチ。
試合の流れもそうだし
翌日試合が無いから出来た事だと思いますが、
その判断いいですね♪

おかげで
宜野座で私が惚れてしまった石崎が観れました♡

公式戦プロ初マウンドでも物怖じする様子もなく
堂々とした好投で
1回をわずか7球で三凡\(^o^)/
また次のマウンドが楽しみになる内容でした。


開幕3タテで一番いい形でスタートを切り、
明日は関東開幕の神宮とのヤクルト戦。
先発は能見。
梅野と組む事になると思いますが、
先日書いた様に
梅野が飛躍する為に試練となりそうなバッテリー。

まぁここまでの3戦も観ながら配球クイズをしていて
「なんでそういう配球をするんだろう?」と
疑問符はいっぱい付いているわけですが、
成長する為に反省材料は必要なので
我慢の試合になりそうです。
しかも明日からは
すっごい怖いヤクルト打線wなので
どう攻めるのか注目したいです。

でも明日の一番の注目は『芝』です。
オフに張り替えた新しい芝のせいで
今日行ったナイター練習では
やっぱり打球が死ぬらしいです。

昨季は東京ドームが芝を張り替えて
やっぱり打球が死んでいました。
そんな芝の状態を以前記事にしましたが、
Playback 2014.3.30
明日は現地観戦に行くので
また芝情報wも記事に出来たらと思っています。






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015/03/28(土)01:42

2015年シーズンが開幕しました\(^o^)/
昨年のドラフトからオフの動向やキャンプを観ていたら
案外短く感じたオフシーズンでした。
それは日シリ進出で
他球団よりも長く野球を観れた恩恵かもしれませんが。。。

開幕を前にしていろいろなスポーツ紙の記事を読み
和田監督が話した内容と
自分が考えている事が一致しているから
同じ気持ちで戦える!…と思っていたのですが、
開幕戦となると143分の1試合とは言え、
やっぱり特別な試合になってしまいますね(^_^;)

結果から言ってしまえば
オープン戦終盤や昨季も見られた悪い流れが今日の試合終盤まで続き
1点目を取ってからの良い流れは昨季PSで戦い抜いた強さが出た
…と言った印象を受けました。

ぶっちゃけ・・・
サヨナラ キタ━(゚∀゚)━!!
と単純に喜べる試合でなかった事は確か。


先発はメッセンジャー。
オープン戦最後の登板で不安を残す内容でしたが
そこまで不安視してはいませんでした。
でも・・・
初回4番ルナにあっさり先制点を奪われたり
2回以降も自分のテンポで投げられず、
なんか『らしくない』投球だなぁと思いながら観ていました。

一方相手先発は山井。
個人的にはやられてるイメージのほうが強い投手です。
先頭鳥谷が安打で出塁するも
その後2三振を奪って上々の立ち上がり。
2回からは明らかにテンポアップして
自分のリズムで投げていました。

そうなったら
けちょんけちょんにされるのが阪神打線www
昨季PSは打者一巡した辺りの4回攻撃入るあたりで円陣組んで
そこから攻撃(攻略)を変えていた様に思えましたが
そういう姿勢はあったのでしょうか?
相変わらず
けちょんけちょんにされて凡打の山 (lll-ω-)ズーン
1点目を取れたのは山井がちょっと弱ってきた7回でした。

今日打撃陣で気になったのはゴメスとマートン。

ゴメスとマートンの部分(全打席)だけを
トリミングするのが面倒くさかったのでw
そのままお絵描き載せておきます(^_^;)

s_1回山井
s_4回山井
s_7回山井
s_9回浅尾
s_10回田島
s_10回田島2


まずゴメス。
1打席目9球粘って左ライナー。
2打席目は10球粘って三ゴロ。
それぞれ凡退していますが
ファウルで粘ったりして内容がいいなぁと思いました。
3打席目の2BHは1点目に繋がった安打。
4打席目は高目の釣り球をライトに運ぶ2点(同点)タイムリー。
5打席目は弱点コースを突かれて空振り三振に倒れましたが
全体的にボールもちゃんと見れているし
2年目の進化の片鱗が見えたような気がしました。

それとは逆に内容が悪かったマートン。
得点に繋がる進塁打はあったものの、
『マートンにしては』イマイチな内容。
ビックリしたのが8回対又吉の4打席目。
空振り三振した球。
明らかなボール球でいつものマートンなら見逃す球なのに
配球の妙なのか
ちょっと気持ちに余裕がなかったのか?。。。
「え!?その球振っちゃうの??ヾ(0д0‖)ノ」
・・・みたいなw

でも結果的に5打席目で田島のスライダーを巧く打ってサヨナラ打。
そこはさすがです。
内容が悪いと書きましたが
特に心配はしていません。
だってマートンだもんwww


今日投げた
メッセンジャー・榎田・桑原・呉 昇桓・遼馬の5人の中で
今日は群を抜いて榎田が良かったです!
低目にしっかり制球出来ていたし
変化球(スライダー)のキレや投球テンポも
本当に良かったと思います。
なので1回を三者凡退ピシャリと抑えました♪


さて・・・
「サヨナラ勝ちだ、わーい\(^o^)/」なんて
手放しで喜べない様な
反省すべき点が多かった試合。

2度も初球で簡単にバント決められて
それが失点に絡む始末。
そこが実は一番痛かったとこ。
そんなに簡単に決められちゃダメでしょ(−_−#)
しかも「バントしてください」な球(コース)。
そこで粘られて四球出すほうが最悪だけど
あっさり決められない術をしなきゃいけない。
今日一番の反省点だと思います。

和田監督が
『日進月歩』で日々強くなれるチームにしたいと語っていました。
上に行くには同じ過ちは繰り返してはいけない。
まだ143分の1だけど
同じ過ちを繰り返さない為の術を考え
逆の立場になった時に我がチームならどうするかも考え
『日進月歩が見える戦い』をして行って欲しいと思います。






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
2015/03/20(金)00:01

最近忙しくてほとんど試合も観れず、
録画していた試合で気になった試合があったので
時間を作って少しだけ観てみました。
その試合は3/17DeNA戦。

関取みたいなタイトルになってしまいましたがwww
能見ー梅野のバッテリー。
先日も書きましたが
今季梅野が飛躍する為に
重要になりそうなバッテリーだと思っています。

配球お絵描きをするに当たって
投手カードを自作しています。
…とカッコ良く言ってみたところで
単なるメモ書きなだけですがwww
投手毎に持ち球と球速を書いたメモです。
変化球の判別をするのに参考にしています。

試合中はそのメモを横目に見ながら
お絵描きをしていくわけですが、
去年作ったカードをそのまま見ながら
今回の試合を観て行って違和感があり気付いた事が。。。

能見なんですが今年の名鑑を改めて見てみると
2014年名鑑(2013年データ)より
2015年名鑑(2014年データ)に記載のデータのほうが
どの球種も球速アップしていました。

ストレートはさほど変わらなかったのですが
スライダーは3〜6kアップ
フォークは2〜3kアップ
チェンジアップなんか117〜126kだったのが
115〜135kとかなりの球速の幅がある事に気付きましたΣ(・ω・ノ)ノ
そんなイメージがあまりなかったので
時間が出来たら去年お絵描きしたものを確認したいと思います。

因みに久しぶりに能見の変化球を観たので
球種の判別がイマイチ分からず結構あやふやです(^_^;)
それはこれからまた見慣れていくしかないのですが。。。


さて…試合の話になりますが
初回先頭桑原。
梅野がなんでああいう配球をしたのかが
よく分からないのです。

s_img050.jpg


配球勉強中なので分からないのは当たり前なんですがw
逆球があったわけでもないのに
インローばかり攻めていました。
お絵描きをスキャンした時に切れてしまったのですがw
右上に桑原の名鑑にあったデータをザックリ書きました。
(肝心なインコースが切れてるっちゅうのwww)
桑原はインローを苦手にはしてないんですよね。
回を重ねたり状況に寄っては
インコースから攻めるのはいいと思うのですが、
初回一人目の打者に対しての攻め方として
どうなんだろう?と疑問に思ったわけです。

インローからアウトハイで対角を使うわけでもなく
ほぼインローに集める配球。
ダメとかそういうのではなくて
どういう意図があったのか知りたいのです。

能見が試合を振り返って
「カウントを悪くする事が多かった」と語っていました。
そこまで言う程それが多くなかった様な気がしますが
そう思えてしまう投球の流れがあったのかもしれません。
6回投げ終えて99球。
やっぱり球数がちょっと多いですよね。
能見自身の調子は悪くなさそうだったのに
初回だけで26球ですから。
先頭の桑原が粘った事をさすがというのか、
それよりも配球で10球も要さなくても決められたのではないか?
…なんて思います。

翌日のヤクルト戦に関しても
梅野の配球について書かれたスポーツ記事が2つくらいありました。

経験が必要だし
守っている野手陣には勿論の事
投手からの信頼を得なければならないポジションだし
お互いを分かり合えないといけない。

能見ー梅野のバッテリーは
まだちょっと時間がかかりそうな気がします。

それでも
今季は能見が貯金を作れる様に
また能見をはじめ先発ローテ投手から呉 昇桓まで
巧くリード出来る様に
梅野には頑張って貰って
正捕手への道を歩んで欲しいと思います。



追伸
今日の試合では岩崎好投という嬉しいニュース。
中継ぎ陣が安定に欠ける様なので
もしかしたら石崎中継ぎに行くかも?
なんて思う今日この頃です。






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
2015/03/12(木)01:11

もう昨日の話になってしまいますが
3月11日、
東日本大震災の被災者(被災地)に向けて
各地の球場で募金活動や黙祷が行われました。

震災当時…というか2011年。
私は仕事の為にそれまで住んで居た西宮を離れ
地元の東京に戻って来たのが2011年3月9日。
その後3月12日までは当初の予定通り
一応仕事はしたのですが
その後のスケジュールが一切白紙になってしまいました。

フリーランスで仕事をしている為
稼ぎが無い(仕事がキャンセルになって、無い)日々が
1ヶ月以上続きました。。。

その間は
救援物資の仕分けのボランティアに参加したり
そこで知り合った有志とまた別のボランティアに参加したり
募金をしてみたり・・・。

今まで『当たり前』や『普通』に過ごしていた事が
どれだけ幸せな事だったのかと気付かされた日々でした。
そして『当たり前』や『普通』の生活に戻って行った時には
いろいろな事に対して「ありがとう」の感謝の気持ちがありましたが
またそれが『当たり前』や『普通』になっていく事で
その気持ちが薄れて行っている事に
今日改めて気付かされました。

今でも小さな事でも自分が出来る事はやっていたりします。
私がよく買い物に行く近所の西友では
レジでお会計と一緒に募金が出来たりもします。

震災当時は生活圏の至る所に募金箱があったのですが
それも今ではあまり見かけなくなりました。

『野球』を通して出来る事。

選手達は野球を通して出来る事は継続していると思います。

私達ファンが野球を通して出来る事。
個人的にやっていらっしゃる方もいるとは思いますが
各球場に募金箱は常に設置していて欲しいし
球団のグッズショップでも
西友の様に募金出来る様なシステムがあればいいなぁと思います。

野球を楽しめる幸せ。
野球を通して出来る事。

それを改めて考えた1日でした。



追伸。
先週から地方出張に出ていて戻るのが来週になるので
試合は観れていなくて
スポーツ紙の記事で読む程度になってしまっています。
結果を出せている選手、出せていない選手、
記事を読んで概要は分かるものの内容までは分からず…。
録画予約はしているので
帰宅して観て思う事があればまたその時に
内容的には新鮮味に欠けますが書こうと思います。






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
2015/03/05(木)02:26

今日の試合はお絵描きせず、録画を流し見です(^_^;)
ちょっと気になってたいた事が頭から離れなかったもので…。
その気になっていた事は
この記事の最後に書きます。

まず今日の試合。
先発は能見ー梅野のバッテリー。
今季梅野が飛躍する為に最重要課題なバッテリーになる様な気がします。

この時期の試合だからなのか
バッテリー間で探り合っているのか
無難?な攻め方だなぁ…なんて、
素人目ながら思ってしまいました。

先発ローテの投手相手なら
配球で球数を少なくしていく事も大事だと思います。
今日の感じだとスライダーを決め球に出来たと思うので
勝負をかけるまでに減らせる球もあったのではないかと思います。
(素人なのに私感で生意気言ってスミマセンm(_ _)m
 先に謝っておきますwww)

その梅野の第1打席ですが、
初球外角ストレートを見逃し。
最後も同じコースの球を見逃し三振。。。
やっぱりそのコースに弱いから慎重になっているのか??
梅野の打撃に関しては
このコースの対応を注視しています。

梅野に対していつも厳しい事を書いてしまうのは
期待の表れです(^_^;)
そこを克服して乗り越えて
正捕手から名捕手になって欲しいから。


さて・・・
今日のSB先発は日本球界に復帰した松坂。
実戦初登板なので
あまりやんや言う事もないとは思いますがw、
3回 57球 4安打 無失点。
単純に球数多いですねw
決めきれていないという事なのでしょうか??
…と言ってみたものの、要所ではいい球投げていました。
でも、ビックリする程のものでもなかった様な気がします(^_^;)
シーズン入ってからの投球がまた楽しみです。


話が逸れますが・・・
3回終了時の和田監督インタビューにビックリヾ(0д0‖)ノ
インタビュー中に試合が進行してますけどヾ(・ω・o) ォィォィ
インタビューのタイミングあかんやろwww
このタイミングのインタビューだと
どっち(インタビュー内容・試合進行)も気になって
どっちも頭に入って来ませんでしたwww


ここからかなり録画をすっ飛ばして観てしまいましてw・・・・
回は8回www

遼馬ですが
緩急を付ける為に投げていたカーブ。
福原の様に決めて欲しいですね。
もうちょっとカーブの精度を磨いていかないと…です。


あと今日気になったのは・・・
サード西岡。
言ってしまえば急造サードなわけですが、
他のサード候補の今成も陽川も現状故障離脱。
昨日腰の状態が心配になった良太は
今日も出場していたので大丈夫な様ですが、
やはりここまでの試合を見ていると
打順構成上でサード西岡を使いたいと思える様な起用だと
個人的には思います。
あとは西岡と高代コーチに頑張って貰うしかないですw
(良太もたまにFPするんですよ…(小声w))



さて…冒頭に書いた気になっていたことですが・・・。
昨日先発した石崎の持ち球です。

ストレート・スライダー…
そこまではいいのですが。。。

キャンプイン前は持ち球はあとチェンジアップがあった様です。
でも昨日の試合の2回斐紹の打席の5球目
空振り三振を取った球。
球筋はシュート。
解説でもシュートと言っていました。
でも今日スポーツ紙の記事を読んでいたら
あの球がチェンジアップと書いている記事がありました。

球種は本人が断言した球種になるらしいですがw、
チェンジアップなのかシュートなのかよく判らないです(^_^;)
握りをスロー再生で確認してみたのですが
画質を落として録画してしまった為に
ちゃんと確認出来ずwww(私のアホォー!(T_T))

あと…
ストレートも本当に真っ直ぐ行くストレートと
ちょっと独特?な球筋のストレートの2種類ある様な気がして…。
(シュート回転している球ではないと思います…。)

石崎がルーキーな故
選手名鑑は当然「No Data」なわけです。

これからも注視していきますが
私の『ブログ四天王』の師匠の四氏、
見解を聞かせて頂けたら幸いです。
よろしくお願いします ̄ー ̄)ニヤリ






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
2015/03/04(水)00:29

3月3日 対SB オープン戦。
球場は本日こけら落としの『四国Cスタ丸亀』。
両翼:100m 中堅122m 左右中間116m
1塁内野スタンドにはBBQも出来るピクニックデッキがあるそうですが
そんな天候ではなかったですね(^_^;)
試合開始前から小雨が降り続いていて
グラウンドの状態はあまりよくなさそうでした。

そんななかで阪神先発は石崎。
序盤はヌケ球が目立ちました。
初回は指から流血もしていましたが
社会人時代から自分の指でひっかけてたまに傷つけてしまうらしく
その事については心配なさそう。

やはりマウンド(足場)がぬかるみ気味だったのが
ヌケ球の一因だったのかもしれません。
なので…
球の走り、テンポ、投球内容は
2月22日の中日戦のほうが1失点したとは言え
良かった様な気がします。
それでもその悪条件下でゲームを作れたことは高評価です。

今日観ていて思ったのが
ピンチになったらギアを上げられる投手だと思います。
ローテを守る投手にもそういう投手が多いですよね。
それが見れたのが5回↓
(安い紙に両面印刷してるから、裏が透けてるwww
 見辛くてスミマセン。。。)


s_img046.jpg


ここには書いてないですが
先頭は6番松田。
4球目の外角寄りストレートを右フライ。

1アウト走者無しで7番松中。
4球目アウトローで見逃し三振でしたが
この球です、宜野座のブルペンで見てゾワっとした球。
(宜野座リポート2月4日(day3)↓)
http://mizmix.blog.fc2.com/blog-entry-32.html
右左(打者)の違いはあれど
低目のコースを突く真っ直ぐ。
ええ球でした(*´ω`*)♡

2アウトから3連打を喰らって
2番代打明石。
ここでギアが上がった感じの投球をした様に思います。
初球も良かったのですが
空振り三振取った球は力がありました!

今日の石崎は
5回 78球 6被安打 7奪三振 1与死球 0失点
という内容でした。

今季先発で行くのか中継ぎで行くのか…
それは他の先発5、6番手候補投手の充実と安定ぐあいによって
または中継ぎの充実ぐあいによって
石崎の持ち場が決まってくる様な気がしていますが、
先発で行くなら(欲を言えば)
もうちょっとストレートとの緩急の差が付けられる球種が欲しいなぁ
なんて生意気にも思ってしまいます(^_^;)
・・・と言ってみたところで今から新球種は無理なのでw
変化球を磨いて行って欲しいですね。

ストレートは十分いい球を持っているのですが、
コントロールをあまり重要視していなさそうな本人談をよく聞きます。
意図してなかったところで空振りが取れるとか。。。
それはその良さもあると思いますが
意図してあの低目を投げられているなら・・・
更に期待大です。

いつ見ても、もっと見てみたくなる投球をする石崎。
中継ぎになっても納得だけど
やっぱり先発で見てみたい投手です。



今日の試合で他に気になった点。

7回の2失点目はカバーがうまく出来ていれば
防げたかもしれない1点。
あれはいただけないプレーでした(; ̄O ̄)

その頂けないプレーの発端になってしまった江越ですが
2回大隣からの先制2ランはお見事でした!
真ん中低目の変化球を巧く捉えて
バックスクリーンまで運ぶとはΣ(・ω・ノ)ノ
自分の良さを消してうまくまとめるような事はせず
このまま長所を伸ばして行って欲しいです。
これは江越に限った事ではなくて
要は「小さくまとまるな」って事です。

あと気になったのは良太。
2打席目でレフトスタンドへのホームランかという打球でしたが
走ってなくてシングルヒット。
せめて2塁までは行っていて欲しかったけど
そのあとに代走を送られました。
DHでの出場だったので守備には就いていませんでしたが
グラウンドコンディションがあまりよくないなかでのプレーだったので
もしや腰痛を再発させてしまったのではないかと
ちょっと不安になってしまいました。
そうでなければいいのですが。。。

今日は5−2で勝利。
オープン戦でいろいろお試しとは言え
昨季の事もあり
小さくガッツポーズしてしまいましたw


明日は甲子園に戻って再び対SB戦。
松坂がどんな投球をするのか…も気になりますがw
今季初実戦のマートンが楽しみです♪






ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
2015/03/03(火)00:35

今年も書店に選手名鑑が並ぶ時期になりました。
買い始めたのは2013年からですが
毎年同じ名鑑を買う様にしています。

その毎年買っている名鑑は
『プロ野球プレイヤーズファイル(ベースボール・タイムズ)』と
『全選手カラー写真名鑑&パーフェクトDATA BOOK(ベースボール・マガジン)』。

前者は
投手陣は持ち球とその割合
野手陣はコース毎の打率が記載されています。
主に打者のデータが見たくて買っています。

後者は
投手陣は持ち球とその割合と各球種の球速
野手陣は打球が飛ぶ方向の割合(本数)。
こっちは投手のデータが見たくて買っています。

あくまで先シーズンのデータな故、
参考にするのはシーズン序盤くらいで
その後はネット上のデータを参考にしますが、
それでも毎年そのデータ(前者の名鑑)を見るのが
楽しみな選手が居ます。

マートンです。

言わずもがな
2014年の首位打者であり
日本プロ野球シーズン最多安打記録保持者。

そのマートンの打撃の対応力(進化)が分かるのが
名鑑のデータなわけです。

打順構成上な要因も若干あるかもしれませんが
それでも
マートンの年々の進化の凄さが分かるデータだと思います。

因みに
打率3割以上の(名鑑の赤く塗りつぶされた)部分を
ざっくり書くと・・・

2013年名鑑(2012年シーズンデータ)
アウトコース…高目、真ん中
真ん中…高目
インコース…真ん中

2014年名鑑(2013年シーズンデータ)
アウトコース…高目、真ん中
真ん中…高目、真ん中
インコース…高目、真ん中

2015年名鑑(2014年シーズンデータ)
アウトコース…高目、真ん中
真ん中…高目、真ん中
インコース…全部www

ここまで来たら
3×3の9マスを全部真っ赤に埋めて欲しくなりますがw
毎年アウトローはそこまで結果残せていない様ですね。
(マートン的にであって、それなりの数字は出ています(^_^;))


試合をやる上で
日々蓄積されていくデータは重要視されると思いますが、
試合の流れやメンタルの部分で
それが全てでは無い事が多々あるわけで。。。

それでも
改めて振り返ってそのデータを見た時に
見えてくる事はいろいろあります。

今季マートンがどんな更なる進化を魅せてくれるのか、
とても楽しみになった今日この頃です。




余談ですが
名鑑に載る選手の写真。

毎年?真面目顔の写真でしたが
昨季の名鑑の写真は笑顔の写真でした。
個人的には笑顔の写真が結構好き♡だったのに
今季はまた真面目顔の写真。。。

笑顔の写真が良かったのになぁ・・・






ブログ村バナー



ポチして頂けると一気にヤル気スイッチがONになりますのでwww、
読んで良かったと思われる方はポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
プロフィール

渡辺翔子

Author:渡辺翔子
2010年に西宮にちょろっと住んでしまったが為に洗脳されw、
虎キチの仲間入りをしましたwww
最初は外野でワイワイやってるのが楽しかったのですが、
「野球(配球)が分かったら、もっと楽しめる筈」と思い、
日々勉強中。
野球経験が無いですが、バッティングセンターにも通って代打で出場する事を夢見るアホですwww

無償の愛で阪神タイガース応援中。
『脳内虎パラダイス♡』

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とらみくすTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。